[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • フェデラー、ビル・ゲイツと“世界最強タッグ”結成? チャリティー試合で勝利

フェデラー、ビル・ゲイツと“世界最強タッグ”結成? チャリティー試合で勝利

世界ランキング4位のロジャー・フェデラー(スイス)は現在、公式戦出場を回避し、全仏オープン(28日開幕)に向けて万全のコンディションで迎えようと調整しているが、現地時間4月29日に世界的な大富豪とのエキシビションに臨んだ。米放送局「CNBC」電子版が報じている。

テニス界の王者が世界的大富豪と競演、イスナー&米ギタリスト組と熱戦

 世界ランキング4位のロジャー・フェデラー(スイス)は現在、公式戦出場を回避し、全仏オープン(28日開幕)に向けて万全のコンディションで迎えようと調整しているが、現地時間4月29日に世界的な大富豪とのエキシビションに臨んだ。米放送局「CNBC」電子版が報じている。

 フェデラーは1月の全豪オープンに始まり、3月のBNPバリパ・オープン、4月のマイアミ・オープンを制覇。膝の手術明けながらも完全復調を印象づける2017年の滑り出しとなっている。クレーコートシーズンは膝への負担を考えてATPツアーを全休し、全仏オープンへ直接向かうスケジュールを立てている。

 とはいえフェデラーは、全くラケットを握らないわけではないようだ。

 同局によると、フェデラーは米シアトルで行われた「Match for Africa 4」というチャリティー大会に参加した。フェデラーの立ち上げた慈善団体が行ったイベントで、フェデラーは3セットマッチのシングルスと、1セットマッチのダブルスでプレーした。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー