[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • プロ志望届公示 ドラフト目玉の大阪桐蔭カルテットが提出…高校生100人超で計184人に

プロ志望届公示 ドラフト目玉の大阪桐蔭カルテットが提出…高校生100人超で計184人に

日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は4日、新たなプロ野球志望届の提出者を公式サイトで公示。高校生は今年、史上初2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の柿木蓮投手、根尾昂内野手、藤原恭大外野手、横川凱投手ら13人が新たに提出した。提出者は高校生103人、大学生81人で計184人になった。

プロ志望届の提出者は高校生103人、大学生81人で計184人となった
プロ志望届の提出者は高校生103人、大学生81人で計184人となった

4日は高校生13人、大学生3人

 日本高校野球連盟と全日本大学野球連盟は4日、新たなプロ野球志望届の提出者を公式サイトで公示。高校生は今年、史上初2度目の春夏連覇を達成した大阪桐蔭の柿木蓮投手、根尾昂内野手、藤原恭大外野手、横川凱投手ら13人が新たに提出した。提出者は高校生103人、大学生81人で計184人になった。

【最新版】大阪桐蔭カルテットが提出、高校生103人&大学生81人、あのドラ1候補は? <プロ野球志望届提出者全一覧>

 根尾は遊撃手でありながら、投手としても最速150キロを誇る「二刀流」。身体能力は抜群で、複数球団がドラ1候補としてリストアップしている。4番を打った藤原も3拍子揃った外野手で、根尾と同じくドラ1候補だ。エースナンバーを背負った柿木は抜群の制球力を誇り、完成度が高い。横川は身長190センチの大型左腕で伸びしろは十分。この中で何人がドラフト1位指名されるかも注目が集まる。

 関西国際大の石田啓介投手、明星大の佐渡俊太投手ら3人が公示された。石田は最速145キロを誇る右腕で、2年春には全日本大学選手権でも活躍した。

 提出期限は10月11日。提出者は同25日に行われるプロ野球ドラフト会議で指名対象となる。

(THE ANSWER編集部)

DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー