[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平、130m特大の21号弾に現地ファン大興奮「完璧なスイング」「大砲のよう」

米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報すると、8試合ぶりの強烈な一撃に米ファンは大興奮している。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷が8試合ぶりの21号先制弾

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平投手は24日(日本時間25日)、本拠地レンジャーズ戦に「3番・DH」でスタメン出場。初回2死走者なしの第1打席で、右翼席への21号先制ソロを放った。MLB公式ツイッターが動画付きで速報すると、8試合ぶりの強烈な一撃に米ファンは大興奮している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 大谷が圧巻の一撃を、右翼席へ突き刺した。レンジャーズ先発右腕・サンプソンの初球90.4マイル(約145キロ)シンカーを振り抜いた。これぞホームランというべき弾道。右翼手はすぐに追うのをやめた。右翼席の中段まで運ぶ、8試合ぶりの21号アーチ。すっかりおなじみになった「ビッグフライ! オオタニサン!!」の現地実況が、まさに似合う特大の130メートル弾だった。

 エンゼルスは「普段通りの活躍」とツイートし、動画を公開。同じく動画付きで速報したMLB公式ツイッターと共に、コメント欄には早くも大谷への称賛が続出している。

「大きいあたり、オオタニさん」
「彼がゲームのキーだ」
「間違いなくルーキー・オブ・ザ・イヤー」
「彼は本当に驚くべき選手だ」
「なんて完璧なスイング」
「大砲かのような一発」

 5連敗中のチームを勢いづける、9月6本目のアーチ。残り試合は少ないが、大谷はそのバットで魅了し続ける。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集