[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦、大トリ滑走で今季初のSPノーミスなるか 国別対抗初日、滑走順

フィギュアスケートの世界国別対抗戦が今日20日、代々木第一体育館で開幕する。初日に行われる男女シングルのショートプログラム(SP)とアイスダンスのショートダンス(SD)の滑走順が決まり、3大会ぶりの優勝を目指す日本のエース・羽生結弦(ANA)は全体最終となる第2グループ第6滑走となった。

世界国別対抗戦初日男子SP、羽生は宇野に続き第2グループ第6滑走で登場

 フィギュアスケートの世界国別対抗戦が今日20日、代々木第一体育館で開幕する。初日に行われる男女シングルのショートプログラム(SP)とアイスダンスのショートダンス(SD)の滑走順が決まり、3大会ぶりの優勝を目指す日本のエース・羽生結弦(ANA)は全体最終となる第2グループ第6滑走となった。

 世界選手権で3年ぶりに王者に返り咲いた羽生はSPでアメリカの人気歌手プリンスの「レッツ・ゴー・クレイジー」を演技曲に使用しているが、大トリ滑走で今季初のノーミス演技がなるか、注目が集まる。また羽生とともに世界選手権で1、2位を独占した宇野昌磨(中京大)は羽生の1つ前の第2グループ第5滑走となった。

 女子シングルでは樋口新葉(日本女学館高)が第1グループ第6滑走、三原舞依(神戸ポートアイランドク)は第2グループ第1番滑走。世界女王のエフゲーニャ・メドベージェワ(ロシア)は全体最終となる第2グループ第6滑走で登場する。また、アイスダンスでは日本の村元哉中、クリス・リード組が第1グループ第2滑走となった。

 男女シングルSPの滑走時間と順番は以下の通り。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集