[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 王者のポール回しに口あんぐり キリオスの“顔芸”に海外ファン笑撃「愛らしいね」

王者のポール回しに口あんぐり キリオスの“顔芸”に海外ファン笑撃「愛らしいね」

テニスの全米オープンで世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)が見せた驚異のポール回しは思わぬ反響を呼んでいる。相手のニック・キリオス(オーストラリア)の表情を海外メディアがクローズアップ。“口あんぐり”を体現したようなシーンを画像付きで公開し、海外ファンに「かつて見たことないリアクションだ」「キリオスの反応は愛らしい」と話題を呼んでいる。

ニック・キリオス【写真:Getty Images】
ニック・キリオス【写真:Getty Images】

フェデラーの衝撃ショットに仰天した表情を海外メディア公開で話題

 テニスの全米オープンで世界ランク2位のロジャー・フェデラー(スイス)が見せた驚異のポール回しは思わぬ反響を呼んでいる。相手のニック・キリオス(オーストラリア)の表情を海外メディアがクローズアップ。“口あんぐり”を体現したようなシーンを画像付きで公開し、海外ファンに「かつて見たことないリアクションだ」「キリオスの反応は愛らしい」と話題を呼んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 フェデラーのスーパーショットの凄さを裏付けたのはある意味、キリオスの表情だったかもしれない。男子シングルス3回戦。第3セット、3-3で迎えた第7ゲームだった。

 キリオスのサービスから始まったラリーで、キリオスはネット際に出て、鋭角にドロップショットを落とした。サイドラインを割るような角度。しかし、フェデラーは37歳とは思えないスプリントで追いつくと、地面すれすれで打ち返した。驚いたのはその軌道だ。ボールはネットポストを外から巻き、そのままコートに入ったのだ。

 ポイントを確信していたキリオスにとっても衝撃だった。その瞬間、フェデラーの方を向き、「嘘だろ……」と言わんばかりに目を見開き、“口をあんぐり”とはこの表情を言うためにあるのかというほど、口をあんぐりさせていた。試合中にも関わらず、ユーモラスなキャラクターで知られるキリオスらしい、表情となっていた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー