[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • イニエスタの「何というパス」 美しい浮き球パスをスペイン紙絶賛「純粋な魔法だ」

イニエスタの「何というパス」 美しい浮き球パスをスペイン紙絶賛「純粋な魔法だ」

サッカーJ1神戸は26日、横浜Mと対戦。横浜Mデビュー戦の17歳久保建英にJ1初ゴールを許すなど0-2で敗れた。一方で、“バルセロナの先輩”元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは後半31分に美しい浮き球のパスで決定機を演出。得点にこそつながらなかったが、観るものを魅了した。スペイン紙「マルカ」もこのシーンにスポットライト。スペインファンからの称賛を集めている。

アンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】
アンドレス・イニエスタ【写真:Getty Images】

同点の決定機を演出する美しいパスに母国紙もスポットライト

 サッカーJ1神戸は26日、横浜Mと対戦。横浜Mデビュー戦の17歳久保建英にJ1初ゴールを許すなど0-2で敗れた。一方で、“バルセロナの先輩”元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタは後半31分に美しい浮き球のパスで決定機を演出。得点にこそつながらなかったが、観るものを魅了した。スペイン紙「マルカ」もこのシーンにスポットライト。スペインファンからの称賛を集めている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 なんと柔らかいボールタッチだろう。イニエスタが美しいパス一発で絶好機を演出した。1点を追う後半31分だ。左サイドのポドルスキからのバックパスを受けたイニエスタ。相手最終ラインの裏を取ったFW長沢へワンタッチで、美しい浮き球パスを送った。

 長沢の足元にピタリと収まる優しいパス。しかし、ループ気味に狙ったシュートはバーの上に外れ、追いつくことはできなかった。アシストにこそならなかったが、DF陣が一瞬見とれてしまうほどの、芸術品のようなパスだった。

「アンドレス・イニエスタからの何というパスだ。純粋な魔法だ」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー