[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 金足農・吉田は3戦完投、475球で41Kと熱投続く、近畿勢3校が8強…甲子園第13日の結果

金足農・吉田は3戦完投、475球で41Kと熱投続く、近畿勢3校が8強…甲子園第13日の結果

100回全国高校野球選手権記念大会第13日は17日、3回戦4試合が行われ、8強が出そろった。金足農(秋田)は横浜(南神奈川)に逆転勝ち。1995年以来、23年ぶりの8強進出を決めた。

第100回全国高校野球選手権記念大会第13日は17日、3回戦4試合が行われた
第100回全国高校野球選手権記念大会第13日は17日、3回戦4試合が行われた

第13日は3回戦4試合、8強が出そろう

 第100回全国高校野球選手権記念大会第13日は17日、3回戦4試合が行われ、8強が出そろった。金足農(秋田)は横浜(南神奈川)に逆転勝ち。1995年以来、23年ぶりの8強進出を決めた。

【特集】「走り」で人は変われる 子どもが運動会でヒーロー・ヒロインになる方法 / 陸上 伊藤友広さん、秋本真吾さん(GROWINGへ)

 2点を追う8回に高橋佑輔(3年)の逆転3ランで5-4と試合をひっくり返すと、投げてはプロ注目右腕の吉田輝星(3年)が164球の熱投で14三振を奪って完投勝利。これで今大会は3試合を一人で投げぬき、計475球で41奪三振。マウンドに上がれば初の連投となる18日の近江(滋賀)との準々決勝でも先発を託されるのか、注目が集まる。

 日大三(西東京)と龍谷大平安(京都)の東西強豪対決は、終盤に勝ち越した日大三に軍配。甲子園初先発の背番号18の広沢優(2年)が初回に148キロを計測するなど5回2安打2失点と好投。層の厚さを際立たせた。

 下関国際(山口)はエースで4番の鶴田克樹が投打に奮闘。1失点完投に加え、打撃でも8回に貴重な追加点を叩き出し、木更津国際(東千葉)を4-1で破り初の8強進出。近江は14安打9得点で、と常葉大菊川(静岡)に打ち勝って17年ぶりの8強入りを決めた。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー