[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イチローの変わらない努力 米野球殿堂館長も驚き「来年プレーすることを見据え…」

米大リーグで球団会長付特別補佐としてシーズンを過ごすマリナーズ・イチロー外野手。今季の試合出場はなくなったが、チームに帯同し、トレーニングを続けている。そんな44歳のレジェンドについて、将来的な加入が確実視される米野球殿堂館長のジェフ・アイデルソン氏が2ショットを掲載。たゆまぬ努力の姿勢に舌を巻いている。

イチロー【写真:Getty Images】
イチロー【写真:Getty Images】

出場なくとも体は締まったまま…アイデルソン氏が2ショットをSNS公開

 米大リーグで球団会長付特別補佐としてシーズンを過ごすマリナーズ・イチロー外野手。今季の試合出場はなくなったが、チームに帯同し、トレーニングを続けている。そんな44歳のレジェンドについて、将来的な加入が確実視される米野球殿堂館長のジェフ・アイデルソン氏が2ショットを掲載。たゆまぬ努力の姿勢に舌を巻いている。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 アイデルソン氏は15日にツイッターを更新。掲載したのは1枚の画像だった。アイデルソン氏とベンチ前に並び、マリナーズの練習着を着たイチロー。サングラスをかけ、クールに笑みを見せている。今季の試合出場はないが、打撃グローブをつけ、体は締まったまま。しっかりとトレーニングを行っていることが伺い知れる。

 投稿では「オークランドでイチローが打撃練習を披露するのを見た」とつづった上で「彼はマリナーズの成功をインストラクターとして助けながら、2019年にプレーすることを見据えて厳格なトレーニングスケジュールを続けている」とチームに帯同しながら、不断の努力を続けていることに舌を巻いている様子だった。

 将来的な野球殿堂入りが確実視されるイチロー。その権威ある野球殿堂を運営するアイデルソン氏も選手としての姿に一目置いている。まずは2019年シーズンにプレーすることを目指す。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集