[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「100フィートの奇跡」― 42歳の“超絶30mパット”に実況絶叫「冗談だろ、ノー!」

「100フィートの奇跡」― 42歳の“超絶30mパット”に実況絶叫「冗談だろ、ノー!」

男子ゴルフの海外メジャー第3戦、全英オープンは21日から決勝ラウンドが始まり、世界の名手たちが優勝をかけて鎬を削っているが、42歳のベテランは実に100フィート(約30メートル)の超ロングパットを炸裂。ミラクルパットの瞬間を大会公式が動画付きで紹介し、海外ファンに「これは間違いなく非現実的」「桁違いにえげつない」と熱狂を呼んでいる。

ザック・ジョンソン【写真:Getty Images】
ザック・ジョンソン【写真:Getty Images】

42歳ジョンソンが30mパットを炸裂、海外ファン「桁違いにえげつない」

 男子ゴルフの海外メジャー第3戦、全英オープンは21日から決勝ラウンドが始まり、世界の名手たちが優勝をかけて鎬を削っているが、42歳のベテランは実に100フィート(約30メートル)の超ロングパットを炸裂。ミラクルパットの瞬間を大会公式が動画付きで紹介し、海外ファンに「これは間違いなく非現実的」「桁違いにえげつない」と熱狂を呼んでいる。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 パットを構える姿が、やけに遠くに見える。そんな位置から圧巻のパットをねじ込んだのは、ザック・ジョンソン(米国)だった。594ヤードの6番パー5。見事に2オンに成功したが、広大なグリーンに乗ったボールはピンまで遠かった。その距離、100フィート(約30メートル)。2パットでバーディーなら恩の字か。そう思ったが、42歳の名手が魅せた。

 慎重に構え、しっかりと打ち切ると緩やかにフックしながらラインに乗せた。10メートル、20メートルと進んでいくが、勢いは衰えず、カップに一直線。残り5メートル、3メートル、まさか――。ミラクルを予感したギャラリーがにわかに歓声を上げる。そして、カップの中央から綺麗に沈んだのだった。30メートル先で渾身のガッツポーズが炸裂した。

1 2 3
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー