[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【W杯 夢の跡】スウェーデン、敗退直前の“悲しき美女”が海外話題「泣くのに肩が必要なら僕のが…」

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、ファンの記憶に残った名珍場面を振り返る「W杯 夢の跡」。今大会も選手のみならず、サポーターも多く脚光を浴びたが、今回は敗退直前に捉えられたスウェーデンの美女サポーター。決勝トーナメント準々決勝で0-2で敗れたが、試合中に呆然とする象徴的な1枚を公開。的な1枚を海外メディアが公開。海外ファンが「私には彼女を慰める義務がある」「泣きたくて肩が必要なら、僕のが空いてるよ」などと反応し、大きな話題を呼んだ。

4強進出を狙ったスウェーデン代表だがイングランドの壁に跳ね返された【写真:Getty Images】
4強進出を狙ったスウェーデン代表だがイングランドの壁に跳ね返された【写真:Getty Images】

「W杯名珍場面」―海外で話題を呼んだ美女サポーター、敗戦直前の表情とは…

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で、ファンの記憶に残った名珍場面を振り返る「W杯 夢の跡」。今大会も選手のみならず、サポーターも多く脚光を浴びたが、今回は敗退直前に捉えられたスウェーデンの美女サポーター。決勝トーナメント準々決勝で0-2で敗れたが、試合中に呆然とする象徴的な1枚を公開。的な1枚を海外メディアが公開。海外ファンが「私には彼女を慰める義務がある」「泣きたくて肩が必要なら、僕のが空いてるよ」などと反応し、大きな話題を呼んだ。

【画像】「泣くのに肩が必要なら僕のが…」と男性ファンも反応! 物憂げな表情に哀愁が…FOXサッカーが公開したスウェーデンの“悲しき美女”の実際の写真

 スウェーデンが呆然となった。4強進出を狙った北欧の雄は、イングランドの厚い壁にはね返された。米スポーツ専門局「FOX Soccer」公式ツイッターが公開したのは1枚の画像だった。

 0-2とリードされた後半34分の場面。スウェーデンの黄色のユニホームを着て、客席からピッチを眺める女性を捉えていた。ウェーブのかかったブロンドのロングヘアからのぞく眉間にしわが寄り、心なしか目を赤らめながら物憂げな表情を浮かべている。後半14分に追加点を奪われ、残り10分。厳しい状況となり、全スウェーデンサポーターの心情を表したような1枚だった。

 投稿では「スウェーデンファンの現在」とつづり、説明を加えている。結局、試合も0-2のままで敗戦。ブロンド美女の“悲しき1枚”を観たファンからはコメント欄から同情の声が上がった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集