[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 日本は「ファンにとって2番目のお気に入り」 海外メディアの“粋な称賛”の意味とは?

日本は「ファンにとって2番目のお気に入り」 海外メディアの“粋な称賛”の意味とは?

サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で16強進出した日本代表。前評判を覆した戦いぶりは世界の称賛を浴びたが、海外メディアが選出した32か国の実力格付けでは15位に選出。「多くのサポーターにとって2番目のお気に入りのチームになった」と粋な表現で奮闘ぶりを称賛している。

日本代表【写真:Getty Images】
日本代表【写真:Getty Images】

米メディア選出「W杯最終実力格付け」で15位「多くのサポーターの2番目のお気に入り」

 サッカーのワールドカップ(W杯)ロシア大会で16強進出した日本代表。前評判を覆した戦いぶりは世界の称賛を浴びたが、海外メディアが選出した32か国の実力格付けでは15位に選出。「多くのサポーターにとって2番目のお気に入りのチームになった」と粋な表現で奮闘ぶりを称賛している。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

「ワールドカップ2018:最終パワーランキング」と題して特集を組んだのは、米スポーツ専門メディア「ブリーチャーリポート」だった。

 フランスの優勝で大会が幕を閉じ、ラウンドごとに掲載してきた32か国の実力格付けを確定させた。日本はアルゼンチンの1つ上の15位にランクされ、寸評ではこう評されている。

「日本代表は多くのサポーターにとって2番目のお気に入りのチームになった。笑顔を交えながらの俊敏でテクニカルなサッカーを披露し、タカシ・イヌイとガク・シバサキは中盤で突出していた」

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー