[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「女性への暴力をなくす運動」 ゴルフ河本結の紫リボンにSNS賛同「誹謗中傷も暴力」

女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは12日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で第2日が行われた。河本結(RICOH)はラウンド後、今大会で着用したパープルリボンに込められた想いを明かした。ファンからは「河本さんの意志に賛同します」と共感の声が上がった。

出場した伊藤園レディスで着けた紫リボンの意図を明かした河本結【写真:Getty Images】
出場した伊藤園レディスで着けた紫リボンの意図を明かした河本結【写真:Getty Images】

「女性に対する暴力をなくす運動」に賛同

 女子ゴルフの国内ツアー・伊藤園レディスは12日、千葉・グレートアイランドC(6741ヤード、パー72)で第2日が行われた。河本結(RICOH)はラウンド後、今大会で着用したパープルリボンに込められた想いを明かした。ファンからは「河本さんの意志に賛同します」と共感の声が上がった。

 河本は初日、白い長袖に淡いエメラルドグリーンのニットベストと白いスカートのスタイルでプレー。第2日は白い長袖のポロシャツに紺と緑のチェック柄スカートを合わせていた。2日間とも紫色のリボンで髪の毛を後ろで束ねていたが、その理由を自身のインスタグラムで説明。「パープルリボンには“女性に対するあらゆる暴力をなくしていこう”とのメッセージ」が込められているのだという。

 今月12日から25日は、内閣府が毎年行う「女性に対する暴力をなくす運動」の期間。パープルリボンがそのシンボルとなっている。河本は、「KOSEさんが展開するコスメデコルテでは、誰もが安心して暮らせる社会を目指し『女性に対する暴力をなくす運動』に賛同され啓発活動や支援団体への寄付を実施するそうです」とスポンサー契約を結ぶ企業の活動を紹介し、こう呼びかけた。

「全ての人が安心して暮らせる社会を目指し、私もパープルリボン運動に賛同させていただきます」「A light of true hope.(真の希望の光)すべての女性に、自分らしく生きる権利を」

 河本の想いを知ったファンからは、コメント欄に「女性アスリートにたいする誹謗中傷も暴力の一種だと思う。河本さんの意志に賛同します」「パープルリボン! 広めていきます」「紫にはそんな意味合いがあったのですネ」「パープルリボン大賛成!」「発信する事ができる力、尊敬します!」「めちゃかわいいね」「パープルリボンのこと初めて知りました」とコメントが寄せられていた。

 10月のNOBUTA GROUPマスターズGCレディースでは優勝争いの末に2位に入った河本。今週は通算1オーバーの68位で予選通過はならず、「今週は1日はやく終わってしまいましたが、来週地元で開催される試合のための準備日だと思って明日を有意義に過ごしたいと思います」とつづった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集