[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

日本人トップの2位・永井花奈、ラウンド中にまさかの幸運「予想の2倍以上でした」

女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシック最終日が6日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で行われ、9位で出た永井花奈(デンソー)は8バーディー、1ボギーの65で回って通算16アンダーの2位に入った。猛チャージの裏にはまさかの幸運があった。ジェマ・ドライバーグ(スコットランド)は20アンダーで米ツアー初優勝。

永井花奈【写真:Getty Images】
永井花奈【写真:Getty Images】

TOTOジャパンクラシック最終日

 女子ゴルフの日米共催ツアー・TOTOジャパンクラシック最終日が6日、滋賀・瀬田GC北C(6616ヤード、パー72)で行われ、9位で出た永井花奈(デンソー)は8バーディー、1ボギーの65で回って通算16アンダーの2位に入った。猛チャージの裏にはまさかの幸運があった。ジェマ・ドライバーグ(スコットランド)は20アンダーで米ツアー初優勝。

 14番のパット前、永井はレモネードを飲んだ。手にしたペットボトルに「おみくじ」が付いていることを発見。優勝争いで緊迫した状況に「凶だったら嫌だな」と躊躇しつつ、開いてみた。「なんと、それが『大大吉』だったんです。予想の2倍以上でした(笑)」。気を良くし、5メートルの下りスライスラインのパットを決めて6つ目のバーディー。その後も16、18番で1つずつスコアを伸ばした。

 終わってみると、1か月前のスタンレーレディスホンダに続く今季2度目の2位。今大会では日本勢最高位で「ビックリしています」と声を弾ませた。

 それでも、最終日になって米ツアー勢が追い上げ、ドライバーグが優勝、リン・グラント(スウェーデン)が3位に入った結果に、永井は「慣れていない日本のコースで一日、一日と重ねて対応していくのは凄いです」と舌を巻いた。

(THE ANSWER編集部・柳田 通斉 / Michinari Yanagida)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集