[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

女子ゴルフで522y圧巻の2オン 17歳アマチュア馬場咲希に驚きの声「飛距離は正義だ」

女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースが14日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6689ヤード、パー72)で開幕した。アマチュアの17歳・馬場咲希(代々木高2年)は前半を2バーディー、ボギーなしで折り返し。522ヤードの7番パー5では見事な2オンに成功した。観客からは拍手が送られ、ツイッター上のファンも「522Yで2オンとか、ちょっと良く分かりません」などと反応している。

馬場咲希【写真:Getty Images】
馬場咲希【写真:Getty Images】

富士通レディースが開幕

 女子ゴルフの国内ツアー・富士通レディースが14日、千葉・東急セブンハンドレッドC(6689ヤード、パー72)で開幕した。アマチュアの17歳・馬場咲希(代々木高2年)は前半を2バーディー、ボギーなしで折り返し。522ヤードの7番パー5では見事な2オンに成功した。観客からは拍手が送られ、ツイッター上のファンも「522Yで2オンとか、ちょっと良く分かりません」などと反応している。

 持ち前の飛距離で2オン成功だ。522ヤードの7番パー5。馬場が放った第2打は手前のバンカーを超え、見事にグリーンへ。そのままピンに向かって転がっていった。スーパーショットに観客からはどよめきが起き、拍手も送られる。イーグルチャンスは外しバーディーだったが、初日から圧巻の一打を見せた。

 実際の映像を日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)公式ツイッターが公開。「馬場咲希が7番PAR5で2オンに成功」と文面で伝えると、「凄い! 飛距離は正義だ……」「3オンじゃなかったのか!」「打ち下ろしとは言え……522Yで2オンとか、ちょっと良く分かりません」「馬場ちゃんスゴッ ベタピンのイーグルチャンス」などとコメントが集まっていた。

 今年8月、日本人として37年ぶりに全米女子アマチュア選手権を制した馬場。前半はボギーなしで回り、この時点で暫定17位としている。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
FitStats
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集