[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

カネロ、世界戦1週間後に結婚式の予約を入れた衝撃の理由 英記者「傷なく勝つと確信」

ボクシングの“カネロ”こと世界スーパーミドル級4団体統一王者サウル・アルバレス(メキシコ)は、WBA&IBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と17日(日本時間18日)に米ネバダ州ラスベガスでタイトルマッチを行う。試合を前に英記者は、カネロの結婚式に関する驚くべきエピソードを紹介している。

前日計量をパスしたカネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】
前日計量をパスしたカネロことサウル・アルバレス【写真:Getty Images】

17日にゴロフキンと激突

 ボクシングの“カネロ”こと世界スーパーミドル級4団体統一王者サウル・アルバレス(メキシコ)は、WBA&IBF世界ミドル級王者ゲンナジー・ゴロフキン(カザフスタン)と17日(日本時間18日)に米ネバダ州ラスベガスでタイトルマッチを行う。試合を前に英記者は、カネロの結婚式に関する驚くべきエピソードを紹介している。

【注目】夫婦で掴んだ2度のパラリンピック出場 楽しむ柔道から学んだこと / 視覚障がい者柔道・廣瀬順子選手インタビュー(GROWINGへ)

 ゴロフキンと3度目の対決に挑むカネロ。昨年5月には世界スーパーミドル級3団体王座統一戦12回戦で当時のWBO王者ビリー・ジョー・サンダース(英国)に8回終了TKO勝ちしているが、英ラジオ局「トークスポーツ」のマイケル・ベンソン記者は自身のツイッターでこの試合の1週間後の出来事をこう伝えている。

「カネロ・アルバレスはかすり傷一つなくビリー・ジョー・サンダースに勝つと強く確信していたので、試合の翌週に結婚式の予約を入れていた……」

 なんと怪我をするリスクもあった大一番の1週間後に、モデルのフェルナンダ・ゴメスさんと挙式したという。ウェディングドレス姿の新妻とキスした写真も添えられた投稿には、海外ファンから「負けたら結婚しなかったってことだね。ハハ」「ナイスだね」「顔に傷がある状態で写真を撮っても良かったんじゃないかな。むしろ、そっちの方が良かったよ」「彼は国内レベルの過大評価された格闘家だと分かっている」などとコメントが集まっていた。

 英紙「エクスプレス」によると、インスタグラムで100万人を超えるフォロワーを持つゴメスさんは、カネロと結婚前に愛娘のマリアちゃんを出産。現在5歳で、ゴロフキン戦の前日計量にはファミリーで応援に駆け付けていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集