[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平もいつもと違う左胸を米称賛「良い行いだ」「子供たちのために勝ってくれ!」

米大リーグ・エンゼルスは2日(日本時間3日)、本拠地アストロズ戦で「小児がん啓蒙月間」に敬意を示す活動を行った。「3番・DH」の大谷翔平投手もユニホームの左胸にワッペンを貼って先発出場。球団公式が画像を公開すると、「子どもたちのために勝ってくれ!」と米ファンの注目を集めている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】
エンゼルスの大谷翔平【写真:ロイター】

大谷翔平ら選手の左胸に注目

 米大リーグ・エンゼルスは2日(日本時間3日)、本拠地アストロズ戦で「小児がん啓蒙月間」に敬意を示す活動を行った。「3番・DH」の大谷翔平投手もユニホームの左胸にワッペンを貼って先発出場。球団公式が画像を公開すると、「子どもたちのために勝ってくれ!」と米ファンの注目を集めている。

【注目】パリを目指す才藤歩夢の想い 『チアスタ!』で受けたギフティングは近代五種の普及活動へ

 大谷の左胸がいつもと異なる。赤いユニホームを着たエンゼルスナイン。背番号17の大谷も帽子を胸に当てて整列している。左胸には黄色のリボンの形をしたワッペン。同じ色のリストバンドを巻いた人がいたほか、ベース側面にも同様のロゴが貼られている。この日はどのチームの選手も左胸にワッペンを付けるなど、活動に参加していた。

 大谷ら選手の画像を公開した球団公式インスタグラムは、「今夜、我々は小児がん啓蒙月間に敬意を表し、金のリボンを付けている」と文面で紹介。米ファンから「ナイスだ」「良い行いだ」と称賛のコメントが集まったほか、「子どもたちのために勝ってくれ!」と願う声が寄せられた。

 大谷は4打数1安打。チームは2-4で敗れた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集