[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 張本智和に次ぐ天才少年 11歳・松島輝空に国際連盟も注目「世界の次なる大物に?」

張本智和に次ぐ天才少年 11歳・松島輝空に国際連盟も注目「世界の次なる大物に?」

卓球のワールドツアー・ジャパンオープン荻村杯で男子シングルスに11歳の松島輝空(木下グループ)が出場。次世代を担う天才少年のワールドツアーデビューが脚光を浴びているが、国際卓球連盟(ITTF)も「SORA MATSUSHIMA」に注目。プレー動画を公開し、「日本の11歳、松島輝空は世界卓球の次なる大物となるか?」とスポットライトを当てている。

「次世代を担う天才少年のワールドツアーデビューが脚光を浴びている【写真:Getty Images】
「次世代を担う天才少年のワールドツアーデビューが脚光を浴びている【写真:Getty Images】

荻村杯でワールドツアーデビューの11歳に脚光、海外ファン「アナザーハリモト?」

 卓球のワールドツアー・ジャパンオープン荻村杯で男子シングルスに11歳の松島輝空(木下グループ)が出場。次世代を担う天才少年のワールドツアーデビューが脚光を浴びているが、国際卓球連盟(ITTF)も「SORA MATSUSHIMA」に注目。プレー動画を公開し、「日本の11歳、松島輝空は世界卓球の次なる大物となるか?」とスポットライトを当てている。

【特集】第二の内村航平、白井健三を「逆立ち女子」が“街の子ども”に体操を教える理由 / 体操 岡部紗季子さんインタビュー(GROWINGへ)

 ITTFは公式ツイッターとインスタグラムに1本の動画を公開。登場したのは11歳・松島だ。サウスポーから巧みなラリーを繰り広げるシーンが紹介され、田勢邦史コーチが取材に応え、魅力について「気持ちが強い。大きな舞台でニコニコ笑いながらやる気持ちの強さ」と語っている。

 さらに、本人も登場し、試合後に「自分の中ではいいプレーが出せたと思うけど、大事な場面でサーブレシーブが悪かったり、チキータを打たれたりいい経験になりました」と堂々たる振る舞いで答えた。卓球歴を「9年です」と答えた11歳は「卓球人生のゴールは何ですか?」と問われ、「オリンピックで金メダルを獲ることです」と言ってのけた。

 動画は「日本の11歳、松島輝空は世界卓球の次なる大物となるか? コーチはそう考えている!」というメッセージとともに紹介され、日本の次世代を担う天才少年の存在を知った海外ファンも「11歳、それはすごい!」「もちろんだ」「アナザーハリモトか何か?」「加油!」「若すぎるのに上手い…間違いなく偉大な名を卓球に刻むことになるよ」とうなっていた。

 日本にとっては14歳・張本智和に次ぐ、卓球界を担う希望の星。果たして、ここからどんな成長曲線を描いでくれるのか、日本のみならず、海外からも熱視線が送られている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー