[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 錦織「ボロボロにされました」 恩師に「勝機ゼロ」で惨敗したものとは?

錦織「ボロボロにされました」 恩師に「勝機ゼロ」で惨敗したものとは?

男子テニスの世界ランク21位・錦織圭(日清食品)がマイケル・チャンコーチにある対戦で「ボロボロにされた」というエピソードを披露。師弟関係の絆をアピールしている。海外衛星放送「ビーイン・スポーツ」が伝えている。

錦織圭【写真:Getty Images】
錦織圭【写真:Getty Images】

師弟関係の絆の裏返し? チャンコーチと“ある対戦”で完敗した過去

 男子テニスの世界ランク21位・錦織圭(日清食品)がマイケル・チャンコーチにある対戦で「ボロボロにされた」というエピソードを披露。師弟関係の絆をアピールしている。海外衛星放送「ビーイン・スポーツ」が伝えている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 テニス番組「アウトサイド・ザ・ボール」に登場した錦織。放送では、元世界ランク2位のチャンコーチとある競技で対戦した過去の“因縁”にスポットライトを当てている。

 ビリヤード、卓球、ボーリングの3択で気晴らしでプレーしたいか、とリポーターに質問された錦織は卓球と回答。さらに「マイケルと卓球で対決することになったら、勝つのは誰?」と質問されると、錦織は途端に笑顔を浮かべた。

「実際のところ、以前プレーしたことがあるんです。彼にボロボロにされました。全く対抗できず。彼はセミプロのようでしたよ。勝機ゼロでした」

 錦織はチャンコーチに卓球で全く歯が立たず、惨敗を喫した過去があったという。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー