[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「武尊に勝った男」が感謝 “呪い”解いた天心の心遣い「こんな贅沢な男おらんな」

19日に行われた格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)で、キックボクシングの“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)がK-1王者・武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)に0-5の判定勝ち。大注目の一戦を制した。試合後、会場を訪れていた京谷祐希(山口道場)は那須川に“呪い”を解いてもらったことに感謝。「ボクシングでも必ず世界獲ってね!」とエールを送っている。

那須川天心【写真:Getty Images】
那須川天心【写真:Getty Images】

「THE MATCH 2022」で天心が武尊に勝利

 19日に行われた格闘技イベント「THE MATCH 2022」(東京ドーム)で、キックボクシングの“神童”那須川天心(TARGET/Cygames)がK-1王者・武尊(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)に0-5の判定勝ち。大注目の一戦を制した。試合後、会場を訪れていた京谷祐希(山口道場)は那須川に“呪い”を解いてもらったことに感謝。「ボクシングでも必ず世界獲ってね!」とエールを送っている。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

「THE MATCH 2022」のメインイベントで、那須川は初回に武尊からダウンを奪い、判定勝ちを収めた。ボクシング転向を表明しており、これがキックボクシング最後の試合。42戦全勝の無敗で次の舞台に移ることとなった。

 試合会場の東京ドームには、2012年6月の「Krush.19」後楽園ホール大会で武尊に勝利している京谷も訪れていた。1回終了後のドクターストップによるTKO勝ちだったが、武尊はそれ以来負けなしで天心戦に臨んでいた。

 京谷は「最高の試合、大会が終わって東京ドームで余韻ひたってたら! 天心くんが『京谷さん、呪い解いたったで~!』って試合終わりに下手くそな関西弁で来てくれた!」とインスタグラムに記し、2ショット写真を掲載した。

“呪い”については京谷は、ベルトを持っていない自身が「武尊に勝った男」と称されることで感じていたプレッシャーを正直に文面で記し「試合する度に武尊に勝ったと付きまとい、一回キックを辞めてる時期もあった!」とも綴った。

 その後復帰している京谷は、その“呪い”を那須川に断ち切ってもらえたことに感謝。「武尊君に悩んで天心君に悩みを解消してもらうこんな贅沢な男おらんなって思う! って勝手に俺が思ってるだけやからアンチは受け付けません!笑 まぁこれからも俺は俺の試合して、応援してくれてる人達にしっかりと京谷祐希の生き様を魅せていきます!」と記した。「本当に最高の試合をありがとう! お疲れ様! ボクシングでも必ず世界獲ってね!」と那須川にエールも送っていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集