[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

錦織に敗戦も… 304位の21歳は収穫十分「ベスト尽くせた。彼のような強敵相手でも」

テニスの全仏オープンは27日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク21位の錦織圭(日清食品)は同304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)に7-6、6-4、6-3でストレート勝ち。2回戦進出を決めた。主催者推薦でグランドスラム初出場だった21歳は、「ベストを尽くした。勝利の女神は自分には微笑まなかった」と振り返っている。地元紙「レキップ」電子版が報じている。

マキシム・ジャンビエ(フランス)【写真:Getty Images】
マキシム・ジャンビエ(フランス)【写真:Getty Images】

4大大会初出場のジャンビエは、錦織にストレート負けも手応え十分

 テニスの全仏オープンは27日、男子シングルス1回戦が行われ、世界ランク21位の錦織圭(日清食品)は同304位のマキシム・ジャンビエ(フランス)に7-6、6-4、6-3でストレート勝ち。2回戦進出を決めた。主催者推薦でグランドスラム初出場だった21歳は、「ベストを尽くした。勝利の女神は自分には微笑まなかった」と振り返っている。地元紙「レキップ」電子版が報じている。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

 最高で世界4位まで到達した格上の錦織に対し、強打を連発するアグレッシブなテニスで立ち向かったジャンビエ。敗れはしたが、パワフルなゲーム運びは今後の躍進を感じさせた。

「特段フラストレーションは感じていないんだ、なぜならベストを尽くせたからね。持てる力は発揮できた」

 同紙に対し、ジャンビエはこう語っている。ホームの声援を武器に、自らが描いたプレーを見せることはできたようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集