[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界最強の男、機械ごと動かしてしまう衝撃筋トレに海外騒然「器具は大丈夫なのか?」

デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)のトレーニングが話題だ。ローイングマシンを使っているが、反動が強すぎて器具ごと動かしてしまう破壊力。海外ファンに「信じられないパワーだ」「器具は大丈夫なのか?」と衝撃を与えている。

エディー・ホール【写真:Getty Images】
エディー・ホール【写真:Getty Images】

デッドリフト500キロ男がローイングマシンに乗ると…

 デッドリフトの前世界記録保持者で「世界最強の男」コンテストの優勝経験を持つエディー・ホール(英国)のトレーニングが話題だ。ローイングマシンを使っているが、反動が強すぎて器具ごと動かしてしまう破壊力。海外ファンに「信じられないパワーだ」「器具は大丈夫なのか?」と衝撃を与えている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 もはや、マシンの方が心配になる。ホールはローイングマシンに乗ると、力いっぱい漕ぎ始めた。体重157キロの怪力男が持ち手を引くたびに「ガチンッ! ガチンッ!」と器具の危うい音が響く。強すぎる反動のせいか、漕ぐたびに後方にマシンごと移動。開け放たれたジムのドアへ向かってバックしている。

 ホールは実際の動画を自身のインスタグラムで公開。文面には「最終的には駐車場まで行ったよ」とジョークを飛ばし、「瞬発的なパワーとともに心肺機能を強化」とトレーニングについて説明した。迫力ある筋トレに海外ファンからは「なんてこった」「信じられないパワーだ」「そんなに強く漕がなくても」「なんてビーストだ」「ケーブルも強いな」「器具は大丈夫なのか?」と反響が寄せられていた。

 ホールはデッドリフト500キロの記録を持つ力自慢。3月19日には、デッドリフト501キロの世界記録を持つ俳優のハフソー・ビョルンソン(アイスランド)とボクシングの6ラウンド制エキシビションマッチで激突。2度のノックダウンを食らい、判定負けを喫していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集