[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

金満メイウェザー、カネロ戦で「楽に稼いだぜ」 大穴ビボル勝利に賭けて685万円配当

ボクシングのWBA世界ライトヘビー級タイトルマッチの7日(日本時間8日)、米ネバダ州ラスベガスで行われ、挑戦者のカネロこと4団体統一世界スーパーミドル級王者サウル・アルバレス(メキシコ)がスーパー王者ドミトリー・ビボル(ロシア)に0-3で判定負け。元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)はビボル勝利に賭けていたようで、払戻金5万2500ドル(約685万円)を獲得した。

フロイド・メイウェザー【写真:ロイター】
フロイド・メイウェザー【写真:ロイター】

カネロ敗北に1万ドルベット、5.25倍の配当を獲得

 ボクシングのWBA世界ライトヘビー級タイトルマッチの7日(日本時間8日)、米ネバダ州ラスベガスで行われ、挑戦者のカネロこと4団体統一世界スーパーミドル級王者サウル・アルバレス(メキシコ)がスーパー王者ドミトリー・ビボル(ロシア)に0-3で判定負け。元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(米国)はビボル勝利に賭けていたようで、払戻金5万2500ドル(約685万円)を獲得した。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

“マネー”の嗅覚が冴え渡った。下馬評ではPFP最強王者・カネロが有利とされていた試合。しかし、中盤以降は挑戦者が主導権を握り、終わってみれば3-0でビボルが判定勝ちを収めた。メイウェザーは“大穴”勝利に1万ドル(約130万円)を賭けていたようだ。

 メイウェザーはインスタグラムを更新。文面に「楽に稼いだぜ」とつづって、ベッティングのレシート画像を公開した。5.25倍の配当で、払戻金5万2500ドルを手にしたことが記されている。

 巨額の富を得ているメイウェザーにすれば、大した金額ではないかもしれないが、その勝負勘はさすが。米ファンは「フロイドがまた勝った」「イージーマネー」「もっと賭ければよかったね」「いつものこと」「1万ドルは君にとっては少ないよね」「ナイスだチャンピオン」などの反響が集まった。

 メイウェザーは2013年9月にカネロと対戦。キャリア初の黒星をつけており、カネロ戦で“連勝”した形となった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集