[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • “1分間のRPG” C.ロナ衝撃のゴール集に驚愕相次ぐ「ゴラッソ奪うために生まれた」

“1分間のRPG” C.ロナ衝撃のゴール集に驚愕相次ぐ「ゴラッソ奪うために生まれた」

海外サッカー、スペイン1部レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが6日のバルセロナとのクラシコで加入後、公式戦通算450ゴールを達成した。クラブの公式インスタグラムが厳選のスーパーゴール6選を公開し、話題を呼んでいる。

レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】
レアル・マドリードのFWクリスティアーノ・ロナウド【写真:Getty Images】

クラシコでレアル通算450得点に到達、スーパーゴール集をクラブが公開

 海外サッカー、スペイン1部レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが6日のバルセロナとのクラシコで加入後、公式戦通算450ゴールを達成した。クラブの公式インスタグラムが厳選のスーパーゴール6選を公開し、話題を呼んでいる。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 1発目は2009-10シーズンのビジャレアル戦だ。FKから圧巻の無回転弾を叩き込むシーンからスタート。続いてはドリブルでの4人抜きから、最後は左足で蹴りこんだ。

 3発目は左サイドからのクロスボールを強烈な打点の高さのヘッドでズドン。驚異のジャンプ力を見せつけたシーンだった。

 4発目は2011-12シーズンのラージョ戦の左サイドからのCK。後ろに下がりながらの、意表を突くヒール弾。引き出しの多さを見せるゴラッソだ。5発目も同シーズンのアトレチコ・マドリード戦。左サイドでボールを受けると、迷いなく右足を振りぬき、約25メートルのドライブシュート。GKの頭上を越えて落ちる一撃だった。

 ラストも同シーズンのクラシコでのゴール。DFの裏に抜けボールを受けると、楽々と右足で流し込んだ。無回転FKあり、右足、左足、ヘッドにヒール、ドライブするミドル弾……。あらゆる得点パターンを凝縮した、60秒間での6つのゴールシーンだった。

1 2 3
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー