[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

三笘薫、オーストラリア粉砕の2ゴールに海外称賛「サッカールーズに壊滅的な一撃だ」

サッカー日本代表は24日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦に2-0で勝利し、7大会連続のW杯出場を決めた。値千金のゴールを決めたのは、後半途中から出場していたMF三笘薫。土壇場で2ゴールを挙げる活躍に、海外メディアも「壊滅的な一撃」「ミトマが終わらせた」などと称賛を送っている。

W杯アジア最終予選・オーストラリア戦で2ゴールを挙げた三苫薫【写真:AP】
W杯アジア最終予選・オーストラリア戦で2ゴールを挙げた三苫薫【写真:AP】

オーストラリア戦で2ゴール、W杯出場に導く

 サッカー日本代表は24日、ワールドカップ(W杯)アジア最終予選のオーストラリア戦に2-0で勝利し、7大会連続のW杯出場を決めた。値千金のゴールを決めたのは、後半途中から出場していたMF三笘薫。土壇場で2ゴールを挙げる活躍に、海外メディアも「壊滅的な一撃」「ミトマが終わらせた」などと称賛を送っている。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 後半途中から出場した三笘。大仕事は後半44分だ。DF山根視来の折り返しをゴール前で受け、右足でシュート。ゴール左隅に決め、喜びを爆発させた。さらにアディショナルタイム、左サイドからキレのあるドリブルでゴール前へ侵入。低くはなったシュートが相手GKの手を弾き、ゴールへ吸い込まれた。短時間での2得点で、日本のW杯出場に大きく貢献した。

 カタールのスポーツ専門局「ビーン・スポーツ」は「日本がオーストラリアを下しワールドカップ出場権獲得 サウジも出場決定」との見出しで記事を掲載。三笘の1点目を「選手が欠場し力不足のサッカールーズ(オーストラリア代表)にとって壊滅的な一撃だった」と称賛。「さらに、アディショナルタイムの混乱させるようなドリブルからの得点でビジターチームの喜びが爆発した」と伝えた。

 また英紙「アッシャルクル・アウサト」は「オーストラリアの敗戦で日本とサウジアラビアがワールドカップ出場権獲得」と見出しを打った記事で「日本が無駄にしてきた面白い試合を、途中出場のカオル・ミトマの2ゴールが終わらせた」と、三笘の大活躍を報じた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集