[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

外野から148キロ!? 大谷同僚、スーパースターの強すぎる肩に米仰天「史上最高だ」

トラウトの送球はなんと148キロを計測、ファンも「史上最高の肩」と仰天

 エンゼルスのツイッターは「マイク・トラウト。センターから91.7マイル!?」とツイート。MLB公式サイトのデータ解析システム「スタットキャスト」によると、トラウトの送球は91.7マイル(約148キロ)を計測していたというのだ。エンゼルスはインスタグラムにも同様の動画をアップ。ファンからは続々と驚きのコメントがつけられていた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

「トラウトの猛烈な肩」
「ドカーン!!」
「キャノン砲」
「史上最高の肩」
「なんて剛腕なんだ!」
「音速の送球」

 高校時代までは投手経験もあるというトラウト。投手として登板すれば一体どれくらいのファストボールを投げるのか――。そんな興味も尽きないが、本職の打撃でも12号3ランを含む3安打3打点と大爆発。打って投げて、スーパースターぶりをいかんなく発揮していた。

(THE ANSWER編集部)

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集