[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • イチロー、大谷翔平との対決は幻に 米メディア「全日本人ファンの夢は実現ならず」

イチロー、大谷翔平との対決は幻に 米メディア「全日本人ファンの夢は実現ならず」

米大リーグのマリナーズは3日(日本時間4日)、イチロー外野手が球団特別補佐に就任すると発表。今季残りの試合に出場しないことが決まった。メジャー通算3089安打を放った44歳の一大ニュースは大反響を呼んでいるが、米メディアは期待されていたエンゼルス・大谷翔平投手との対決について「全ての日本人ファンが抱いた夢は、実現には至らなかった」と注目している。

イチロー、大谷翔平【写真:Getty Images】
イチロー、大谷翔平【写真:Getty Images】

大谷が今週末のマリナーズ戦に登板予定も対決は幻に…

 米大リーグのマリナーズは3日(日本時間4日)、イチロー外野手が球団特別補佐に就任すると発表。今季残りの試合に出場しないことが決まった。メジャー通算3089安打を放った44歳の一大ニュースは大反響を呼んでいるが、米メディアは期待されていたエンゼルス・大谷翔平投手との対決について「全ての日本人ファンが抱いた夢は、実現には至らなかった」と注目している。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「イチロー・スズキの新たな仕事は、ショウヘイ・オオタニとのマッチアップという希望をなきものにした」と特集したのは、米地元紙「オレンジ・カウンティ・レジスター」電子版だ。

 記事では「全ての日本人ファンが抱いた夢は、実現には至らなかった」と言及。大谷は4日(同5日)からのマリナーズ戦で登板が予定されていたが、イチローが球団特別補佐の就任を受け入れたことで、大谷VSイチローの対決が幻になったとしている。

 メジャー1年目の大谷はすでに2勝を挙げ、最速101マイル(約163キロ)を記録した直球と「悪魔的」と評されるスプリットで強打者をなで斬ってきた。そんな23歳の怪物が、メジャー通算3089安打を誇る44歳のレジェンドと日本人対決する。日本のファンにとって、まさに夢のようなシーンとなったはずだが、実現しなかった。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー