[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「ウクライナを守ることを祈ってる」 軍隊入りのロマチェンコ、最強KO復刻に海外願い

ボクシングの元世界3団体ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)の名場面が復刻された。母国がロシアによる侵攻を受けたことで自身は軍隊入り。過去の試合動画に対し、海外ファンから「教科書通りの組み立てだ」「母国を守るロマ、成功を祈ってる」とエールが送られた。

ワシル・ロマチェンコ【写真:Getty Images】
ワシル・ロマチェンコ【写真:Getty Images】

ロマチェンコの名場面とは

 ボクシングの元世界3団体ライト級統一王者ワシル・ロマチェンコ(ウクライナ)の名場面が復刻された。母国がロシアによる侵攻を受けたことで自身は軍隊入り。過去の試合動画に対し、海外ファンから「教科書通りの組み立てだ」「母国を守るロマ、成功を祈ってる」とエールが送られた。

【特集】変化を求めて破った殻 ソチ落選から北京まで挑戦し続けた8年の日々 / スピードスケート・高木美帆選手インタビュー(GROWINGへ)

 ロマチェンコが無敵を誇った。2016年6月11日、WBO世界スーパーフェザー級王者ローマン・マルチネス(プエルトリコ)と対戦。決着は5回だった。左ストレートを当てて下がらせると、最後は左アッパーから右フックのコンビネーションでダウンを奪い、5回KO勝ち。大の字に倒し、世界最速のプロデビュー7戦目で2階級制覇を達成した。

 実際の動画を米興行大手・トップランク社が公式インスタグラムに公開。「マルチネスは何が当たったのか分からなかった。ワシル・ロマチェンコが2度目の世界タイトルを支配した」とつづると、海外ファンから「帰ってくるのを待ってるぜ、チャンプ」「そしてロマは今、ロシアから母国を守っているのか」「母国を守るロマ、成功を祈ってるよ」「美しいKOだ」「教科書通りの組み立てだね」と称賛やエールが届いた。

 ロマチェンコは2018年5月にライト級で3階級制覇を達成し、その後に3団体のベルトを統一。ロシアの侵攻により、今年2月末には母国を守るために軍隊入りしたことが報じられていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集