[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、迎え撃つ王者陣営は低い下馬評を歓迎 「それこそが最高の彼を引き出す」

不利の下馬評こそが王者の原動力、「勝機なしとされることが最高の彼を引き出す」

 コールドウェル氏は井上戦をトレーナーとしても誇りとし、王者ながらも愛弟子の勝利は「最大の番狂わせ」とまで言い切っている。17階級のボクサーの実力を比較する「パウンド・フォー・パウンド」で世界10傑に入る井上の恐ろしさは熟知しているようだ。

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 だが、マクドネルを支える参謀は、決して負ける準備はしていない。

「いいかい、どれだけ厳しい戦いになるのか理解している。だが、自分もジェイミーも知らないものは何もない。彼は人々に不利と言われることを愛している。勝機なしとされることもね。なぜなら、それこそが最高の彼を引き出すんだ」

 不利の下馬評こそが、王者を引き立てる材料になることを強調。そして今回のようなビッグマッチこそ、マクドネルが待ち望んでいた対戦だとも言う。

「クオリティの高い相手と戦うが、それこそがジェイミーがずっと続けてきたことでもある。彼は敵地で、簡単ではない相手を倒してきた。だから、遠征は全く影響ないんだ。彼には素晴らしいオペレーターもともにいる。最大限の衝撃を与える完璧な準備を整えるだろう」

 これまでも敵地で白星を重ねてきたマクドネル。母国のブックメーカーも井上勝利を大本命とするオッズを付けるほどの一戦だが、逆風が吹けば吹くほど、英国の王者は勝機を見出せるようだ。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集