[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 大坂なおみは女王になれるのか? 実力は申し分ないが、ある疑問が…英メディア特集

大坂なおみは女王になれるのか? 実力は申し分ないが、ある疑問が…英メディア特集

BNPパリバ・オープンで自身初タイトルを獲得し、一躍スターダムにのし上がった世界ランク22位の大坂なおみ(日清食品)。高速サーブとパワフルなストロークに加え、天真爛漫なスピーチでテニス界のニューヒロインとなったが、英メディアは将来、世界ランク1位になれるのかを特集。女王ナオミ誕生に不可欠な“ある要素”について指摘している。

大坂なおみ【写真:Getty Images】
大坂なおみ【写真:Getty Images】

注目度急上昇の大坂を英メディアも特集「ナオミはどこまで高みにたどり着けるのか」

 BNPパリバ・オープンで初タイトルを獲得し、一躍スターダムにのし上がった世界ランク22位の大坂なおみ(日清食品)。高速サーブとパワフルなストロークに加え、天真爛漫なスピーチでテニス界のニューヒロインとなったが、英メディアは将来、世界ランク1位になれるのかを特集。女王ナオミ誕生に不可欠な“ある要素”について指摘している。

【特集】“炎の守護神”は今も忘れない 「4年に1度しかない」4回分の記憶 / サッカー 川口能活選手インタビュー(GROWINGへ)

 圧巻の強さと天然スピーチでインディアンウェルズの観衆の心を鷲掴みにした「NAOMI OSAKA」は世界中で話題となっている。英地元紙「テレグラフ」が引用した週間テニスラジオ番組「ザ・テニス・ポッドキャスト」では、英公共放送「BBC5ラジオ」などで解説を務めるデイビッド・ロウ氏がBNPパリバ・オープンを振り返りながら、大坂の可能性について言及した。

「彼女はどんな相手にも優位性を示している。パワーはセリーナ・ウィリアムズのようだ。正確性も彼女の運動能力もそうだ」

 大坂が憧れるグランドスラム優勝23回を誇る女王セリーナとの類似点を指摘。そして、ロウ氏は「ナオミ・オオサカは今や本当にトッププレイヤー。彼女がタイトルを獲得した今、誰もが話題にするのはナオミがどこまで高みにたどり着けるのか、ということだ。彼女は未来のトップ5、そしてナンバーワンになれるのか、グランドスラムで優勝できるのか?」と語った。

 大坂はBNPパリバ・オープンで1回戦で元女王のマリア・シャラポワ(ロシア)を破り、準決勝でも現1位のシモナ・ハレプ(ルーマニア)をストレートで勝つなど格上を連破し、決勝では同じ20歳のダリア・カサトキナ(ロシア)相手にワンサイドゲームを展開。頂点まで上り詰めた。

 その実力に疑う余地はないが、世界ランク1位の女王になれるかどうかについては、ある疑問が存在するという。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー