[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • “1分半の長編映画” 日本人ペアの102回超ロングラリーが話題沸騰「凄まじい!」

“1分半の長編映画” 日本人ペアの102回超ロングラリーが話題沸騰「凄まじい!」

バドミントンの全英オープン、女子ダブルス決勝で、福島由紀と広田彩花(ともに再春館製薬所)の通称“フクヒロペア”が、デンマークペアを相手に繰り広げた、実に102回の超ロングラリーが話題を呼んでいる。英公共放送「BBCスポーツ」の公式ツイッターがこの一部始終を、ラリーのカウント数入りで動画で公開。ファンからは「永遠に続くような感覚」「まるで長編映画」と驚きと感動の言葉が相次いでいる。

福島由紀、広田彩花【写真:Getty Images】
福島由紀、広田彩花【写真:Getty Images】

フクヒロペアが全英オープンの決勝で超ロングラリーを演出、BBCがカウント入りの動画を公開

 バドミントンの全英オープン、女子ダブルス決勝で、福島由紀と広田彩花(ともに再春館製薬所)の通称“フクヒロペア”が、デンマークペアを相手に繰り広げた、実に102回の超ロングラリーが話題を呼んでいる。英公共放送「BBCスポーツ」の公式ツイッターがこの一部始終を、ラリーのカウント数入りで動画で公開。ファンからは「永遠に続くような感覚」「まるで長編映画」と驚きと感動の言葉が相次いでいる。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 驚愕のシーンの舞台は伝統ある全英オープンの決勝戦だ。0-1の第2セット、17-18の状況から、この衝撃のラリー合戦が始まった。

「パシュ」という乾いたシャトルの音、そしてシューズの“キュッ、キュッ”という音、それが交互に響き渡った。そしてこのラリー合戦は本当に終わるのだろうかという不思議な感覚に包まれた。

 フクヒロペアのサーブで開始した。序盤はデンマークペアの強烈なスマッシュをしのぎ続ける展開。だが、ラリーの回数が20回を超えたあたりから、今度はフクヒロペアが攻勢に。ドロップショットも交えて、前後に揺さぶるが相手も懸命に拾う。

 20回……、40回……、60回……、80回……、打っては拾われ、打ち返されては拾い……、1分以上も続く超ロングラリー。途中何度も、これは無理だろうと思われるようなショットもあったが、シャトルが地面につくことはなかった。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー