[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • パシュート日本、最強の“完全V&3連覇”に佐藤綾乃が歓喜「W杯総合優勝!」

パシュート日本、最強の“完全V&3連覇”に佐藤綾乃が歓喜「W杯総合優勝!」

スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦(ミンスク)は17日(日本時間18日)、日本女子チームパシュート(高木美帆、菊池彩花、佐藤綾乃)が3分0秒18で優勝。日本は今季の4戦全勝で総合優勝を飾り、3連覇を達成した。佐藤はツイッターで「W杯チームパシュート総合優勝!」と喜びをつづり、トロフィーを持った3人の歓喜のショットを公開している。

女子パシュートチームは平昌五輪では金メダルを獲得【写真:Getty Images】
女子パシュートチームは平昌五輪では金メダルを獲得【写真:Getty Images】

W杯最終戦、パシュート日本が今季4戦全勝で総合Vを達成

 スピードスケートのワールドカップ(W杯)最終戦(ミンスク)は17日(日本時間18日)、日本女子チームパシュート(高木美帆、菊池彩花、佐藤綾乃)が3分0秒18で優勝。日本は今季の4戦全勝で総合優勝を飾り、3連覇を達成した。佐藤はツイッターで「W杯チームパシュート総合優勝!」と喜びをつづり、トロフィーを持った3人の歓喜のショットを公開している。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 最強の日本は、最後まで最強だった。高木美、菊池、佐藤で挑んだ日本は3分0秒18のタイムで優勝。今季のW杯4戦すべてを制すという完全優勝で総合王者に輝いた。

 佐藤は「W杯チームパシュート総合優勝!」と自身のツイッターで歓喜をつづり、2枚の画像を掲載。表彰台の真ん中で3人で笑顔を見せる写真とともに、ベイマックスのマスコットと並び、トロフィーを持った佐藤、両サイドに菊池と高木美が笑みを見せ、喜びを表現している。

 パシュートといえば、平昌五輪で大国オランダを破り、金メダルを獲得していた。年間300日を一緒に過ごすという“絆の力”で世界の頂点に立ったことは世界各国から称賛された。3人の結束力は激闘のシーズンを送っても衰えることなく、総合優勝&3連覇という輝かしい快挙を達成した。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー