[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1位稲見&2位古江、賞金女王は「あまり考えない」で一致 ともに自然体で最終決戦へ

25日に開幕する女子ゴルフの国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎カントリークラブ、6543ヤード、パー72)は23日、練習ラウンドが行われた。賞金女王を争う賞金ランク1位・稲見萌寧と同2位・古江彩佳が意気込みを明かした。

賞金ランク1位の稲見萌寧(左)と2位の古江彩佳【写真:Getty Images】
賞金ランク1位の稲見萌寧(左)と2位の古江彩佳【写真:Getty Images】

JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ

 25日に開幕する女子ゴルフの国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎カントリークラブ、6543ヤード、パー72)は23日、練習ラウンドが行われた。賞金女王を争う賞金ランク1位・稲見萌寧と同2位・古江彩佳が意気込みを明かした。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 2020年との統合で行われた長いシーズンがついに決着を迎える。最終戦を迎える心境について「長かったなぁ~って感じです。やっとオフが始まる(笑)」と正直に明かしたのは稲見。懸念される腰の状態についても「あまり良くないです。ずっと痛みはありますね」と隠さずに明かした。

 9ホール回っての感想については「難しいです。やっぱりグリーン周りとか難しいし、セカンドもどこいくかで全然スコア変わってくるので、それがまた難しい」と率直に語りながら「毎日アンダーでは回りたいなとは思っています」と目標も設定した。

 周囲の注目は賞金女王争い。しかし、本人は「あまり考えてないです(笑)」とひと言。「そういうのをあまり考えないので、もちろんなれたらいいですけど、なりたいんだったらそこを考えてる暇はないかなと」と自然体で目の前の勝負に集中するつもりだ。

「あまりこの試合は高望みしてないので、その場その場で頑張って、凌いで凌いで、毎年少しでも成長できたら良いなとは思っています」

 一方で、逆転賞金女王を目指すのは古江。稲見との差はおよそ1696万円だ。逆転へ、2位以上が最低条件。シーズンを振り返って「初めの方は長いかなと思ってたけど、ここまで来ると早かったなと思います。あとはやりきるしかないなと思います」と意気込んだ。

 調子も「悪くない」という古江。昨年のこの大会は3週連続Vがかかる状態だった。去年からの成長について「悪い時でも最近は耐えるゴルフができつつあるのかなと、スコアをまとめることができるようになってきたかなと思います」と明かした。

 賞金女王については「あまり賞金のことは考えてないので、この試合に集中できたら良いなと思います」と冷静。「本当にこの試合を頑張れば、いい結果が付いてきてくれたらのご褒美だと思ってやりたいです」と語るにとどめた。

 ともに「あまり考えない」という言葉で一致した賞金女王争い。初日から同組で回る“直接対決”はまもなく始まる。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集