[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 13歳トルソワ、史上初の4回転2度成功に広がる衝撃「前代未聞」「とんでもない演技」

13歳トルソワ、史上初の4回転2度成功に広がる衝撃「前代未聞」「とんでもない演技」

フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)は10日、女子シングルフリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の13歳、アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)は女子では史上初となる2度の4回転ジャンプに成功。ノーミスの演技で153.49点をマーク。合計225.52点は、昨年優勝したアリーナ・ザギトワ(ロシア)の記録(208.60点)を大幅に超えるジュニア世界最高得点だった。圧巻の内容で優勝を飾った。

2度の4回転ジャンプを成功させるなど圧巻の演技を披露したアレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】
2度の4回転ジャンプを成功させるなど圧巻の演技を披露したアレクサンドラ・トルソワ【写真:Getty Images】

“超新星”トルソワが史上初の4回転2度成功 その衝撃は各地に広がっている

 フィギュアスケートの世界ジュニア選手権(ブルガリア)は10日、女子シングルフリーが行われ、ショートプログラム(SP)首位の13歳、アレクサンドラ・トルソワ(ロシア)は女子では史上初となる2度の4回転ジャンプに成功。ノーミスの演技で153.49点をマーク。合計225.52点は、昨年優勝したアリーナ・ザギトワ(ロシア)の記録(208.60点)を大幅に超えるジュニア世界最高得点だった。圧巻の内容で優勝を飾った。

【PR】夢は「6億円」だけじゃない ついに開催1000回、スポーツくじが築く未来とは

 トルソワは冒頭の4回転サルコーに成功。国際スケート連盟公認大会で、女子では安藤美姫さん以来となる同ジャンプを成功させると、女子史上初の4回転トーループも着氷。同じプログラムで史上初の2種類&2度の4回転ジャンプを決めて見せた。

 演技後半には難易度の高い、3回転ルッツ-3回転ループのコンビネーションもしっかり決め、完璧な演技後は、13歳らしいあどけない笑顔ものぞかせた。

 この衝撃は各地に広がっている。米放送局「NBC」は「13歳が女子初の4回転を2度跳んだフィギュアスケーターに」と見出しをつけ、「次なる偉大なロシアのフィギュアスケーター」「前代未聞」と伝えた。

 米専門メディア「icenetwork」も「クワッド・クイーン トルソワが世界ジュニアタイトルに大勝」と報じ、4回転を2度成功させたトルソワを称賛している。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー