[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、迎え撃つ王者が“モンスター”狩りを宣言「最高の選手からタイトルを守る」

プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。2014年に同級王座を獲得して以降、亀田和毅を2度破るなど、6度防衛中の強豪マクドネルは自身のツイッターを更新。「ナオヤ・イノウエという最高の選手からタイトルを守るために日本に向かう」とつづり、モンスターを返り討ちにすることを誓っている。

ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】
ジェイミー・マクドネル【写真:Getty Images】

井上を迎え撃つWBA王者マクドネルがツイッターを更新 「タイトルを守るために日本へ向かう」

 プロボクシングのWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(大橋)が5月25日(大田区総合体育館)にWBA世界バンタム級タイトルマッチ12回戦で、同級王者ジェイミー・マクドネル(英国)に挑戦することが決まった。2014年に同級王座を獲得して以降、亀田和毅を2度破るなど、6度防衛中の強豪マクドネルは自身のツイッターを更新。「ナオヤ・イノウエという最高の選手からタイトルを守るために日本に向かう」とつづり、モンスターを返り討ちにすることを誓っている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

「ナオヤ・イノウエというパウンド・フォー・パウンドにおける最高の選手からWBAの世界タイトルを守るため、日本に向かう」

 英国で人気の強豪王者が打倒“モンスター”に燃えている。井上という最強の挑戦者を迎えるマクドネルは、自身のツイッターにこう書き込んだ。

「それは、ベストな君を相手に、ベストな自分が、地球上で最もベストなバンダム級であることを示す上でベストな戦いだからだ。5月25日に、それを証明してみせよう」

 バンタム級は強豪の集まる激戦区。マクドネルは「ベスト」というフレーズを何度も繰り返し、バンタム界での最強を証明するつもりのようだ。

 今や世界中から注目を集める存在となった井上。マクドネル戦を巡っては、正式決定前から米メディアでも報道されており、「彼(マクドネル)はボクシング界で最高のボクサーの1人に敗れることになるだろう」と伝えられたほど。戦前の予想では井上が有利とされているが、それでもマクドネルは王座防衛に自信があるようだ。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集