[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【平昌 夢の跡】平野歩夢が放った輝き 五輪初の連続4回転を決めた19歳が世界を虜に

【平昌 夢の跡】平野歩夢が放った輝き 五輪初の連続4回転を決めた19歳が世界を虜に

3日間にわたり、話題を呼んだ名場面を振り返る連載「平昌 夢の跡」。第2回はスノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(木下グループ)にスポットを当てた。

銀メダルを獲得した平野歩夢【写真:荒川祐史】
銀メダルを獲得した平野歩夢【写真:荒川祐史】

「名場面総集編」平野が五輪史上初の連続4回転に成功 絶対王者との激闘は五輪屈指の名勝負

 3日間にわたり、話題を呼んだ名場面を振り返る連載「平昌 夢の跡」。第2回はスノーボード男子ハーフパイプで2大会連続の銀メダルを獲得した平野歩夢(木下グループ)にスポットを当てた。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 大会前半戦の主役は、間違いなくこの19歳だった。

 160センチの小さな体が、天高く舞い上がった。2月14日の決勝の2回目。「ダブルコーク1440」の連続技を炸裂させた。五輪史上初の連続4回転の成功に、会場は熱狂に包まれた。95.25点を叩き出し、2本目終了時点でトップに立った。3本目に“絶対王者”ショーン・ホワイトが完璧な演技で97.75点をマークし、銀メダルとなったが、「アユム・ヒラノ」に降り注いだ拍手は、レジェンド・ホワイトにも劣らなかった。

 平昌の前半戦を彩った、大会屈指の名勝負。その直後に平野は「THE ANSWER」に独占コメントを寄せた。

「一度、去年バチバチでやり合って勝ったけど、五輪でも勝ちたかった。3本目しっかり決めたかったですね」

 この大舞台だからこそ勝ちたかった――。偽らざる思いを語ってくれた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー