[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

小祝さくら5か月ぶりV「すごく長く感じた」 賞金女王争いへ、10月1戦で休養を計画

女子ゴルフの国内ツアー・NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが15日、軽井沢72ゴルフ北コース(6679ヤード、パー72)で最終日が行われた。悪天候の影響で27ホールの短縮競技となった中、首位で出た小祝さくら(ニトリ)がインコース9ホールで2バーディー、ボギーなしの34を記録。通算10アンダーで今季4勝目を挙げた。

優勝した小祝さくら【写真:Getty Images】
優勝した小祝さくら【写真:Getty Images】

NEC軽井沢72ゴルフトーナメント最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・NEC軽井沢72ゴルフトーナメントが15日、軽井沢72ゴルフ北コース(6679ヤード、パー72)で最終日が行われた。悪天候の影響で27ホールの短縮競技となった中、首位で出た小祝さくら(ニトリ)がインコース9ホールで2バーディー、ボギーなしの34を記録。通算10アンダーで今季4勝目を挙げた。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 11月6日オープン、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」とは

 前日14日は悪天候で競技中止。この日もスタートが遅れ、27ホールの短縮競技となった。小祝は13、14番で連続バーディー。ボギーを打たない安定感でツアー5勝目を手にした。会見では「ハーフだったのであっという間で、優勝したという感じも結構薄い感じですね」と振り返った。

 2021年は初戦のダイキンオーキッドレディスで優勝。3戦目のTポイント×ENEOSでも優勝し、早々に2勝したものの、その後は優勝から遠ざかっていた。約5か月振りの優勝に「自分の中ではすごく長く感じた。ここ最近は調子が良くなく、逆にどうやって前半戦で2勝したんだろうと不思議に思ったりした。自信もなくなっていた」と正直に話した。

 試合がなかった前週、ショットとパットを重点的に練習した。「1週間の練習は大きいんだと思った。前と比べて安心感もありましたし、今週は不安要素が消えた感じでした」と手応えを掴んだ様子だった。

 2018年から欠場なしを続けている小祝だが、会見では10月のスタンレーレディスには出場せず、休養する予定であることを明かした。「自分では休む気はなかった」というが「残りの何試合かで優勝した方が大きい。そこにかけて1週休んだ方がいい」と、賞金女王へ向けてコーチから助言を受け、計画的に休むことを決めたという。

 賞金レースは現在1位。「まだまだここから頑張らないとダメ。来週から気を引き締めて頑張りたい。(次戦の)CATレディースは毎年苦戦しているんですけど、今年はまた新たな気持ちで、悪いイメージを消してプレーしていきたい」と、勝利の余韻に浸る姿は見せなかった。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集