[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平がNY紙面に登場 浮かない相手と“対照的”レイアウト「ショー開演&地獄」

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発。MLB最多タイとなる26号ソロを放ち、チームの勝利に貢献した。打球速度117.2マイル(約188.6キロ)の一撃は、ニューヨークメディアにも大きなインパクトを与えている。米記者は、地元紙が「ショウの開演、そして地獄」と題した紙面画像を掲載。浮かない表情の相手投手とは対照的に、堂々と走る大谷の姿がレイアウトされている。

初回、右翼席へ26号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】
初回、右翼席へ26号ソロを放つエンゼルスの大谷翔平【写真:AP】

ヤンキース戦で豪快な先制ソロを放つ

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は28日(日本時間29日)、敵地でのヤンキース戦に「2番・DH」で先発。MLB最多タイとなる26号ソロを放ち、チームの勝利に貢献した。打球速度117.2マイル(約188.6キロ)の一撃は、ニューヨークメディアにも大きなインパクトを与えている。米記者は、地元紙が「ショウの開演、そして地獄」と題した紙面画像を掲載。浮かない表情の相手投手とは対照的に、堂々と走る大谷の姿がレイアウトされている。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 勝者と敗者が対照的だ。ニューヨーク地元紙「デイリーニューズ」の紙面画像。大きくレイアウトされているのは、5回に追加点を与えたヤンキースのリットキーだ。浮かない表情で汗を拭っている。一方、左下に写真が掲載されている大谷は表情が変わらない、風格ある姿。初回に相手先発のキングから先制の26号を放った後、ダイヤモンドを一周している際のもののようだ。

 実際の画像を、米スポーツ専門局「ESPN」のレポーター、アルデン・ゴンザレス氏が自身のツイッターに公開。「ショウヘイ・オオタニはニューヨークで存在感を示した」と文面につづった。紙面画像の中には「ショーの開演、そして地獄」と大きな見出しが付けられており、「エンゼルスのオオタニがヤンキースタジアムの深いところにぶちこんだ。(ヤンキースの)ブーン監督は『我々のシーズンはギリギリのところに来ている』と話す」などとも記載されている。

 大谷はこの日放った本塁打が、ヤンキースタジアムでは自身初の安打。場内からどよめきも起きた凄まじい一打が、ニューヨークに衝撃を与えていたようだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集