[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 興奮冷めやらぬ中邑真輔「なんて夜なんだ!!」 勝利の直後に感謝した相手とは?

興奮冷めやらぬ中邑真輔「なんて夜なんだ!!」 勝利の直後に感謝した相手とは?

世界最大のプロレス団体WWEの伝統のバトルロイヤル「ロイヤルランブル」で日本人初優勝を飾った中邑真輔。欧米メディアからも大きな反響を集めるなど、ムーブメントを巻き起こした張本人が、自身のツイッターを更新。興奮冷めやらぬ心境を英語でつづっている。

中邑真輔の快挙が世界でも反響を呼んでいる【写真:Getty Images】
中邑真輔の快挙が世界でも反響を呼んでいる【写真:Getty Images】

偉業達成の中邑にファンの祝福も殺到「歴史的快挙」

 世界最大のプロレス団体WWEの伝統のバトルロイヤル「ロイヤルランブル」で日本人初優勝を飾った中邑真輔。欧米メディアからも大きな反響を集めるなど、ムーブメントを巻き起こした張本人が、自身のツイッターを更新。興奮冷めやらぬ心境を英語でつづっている。

【特集】「本当に応援したくなるような戦いを――」闘将が日本代表に伝えたいメッセージ / サッカー 田中マルクス闘莉王選手インタビュー(GROWINGへ)

 視線の先にアメリカンドリーム――。「なんて夜なんだ!!」。日本が誇る“芸術家”は興奮冷めやらぬ様子だ。コーナーロープに上がってポーズを決める中邑。その視線の先にはレッスルマニア――。そんな写真をとともに「WWEには感謝のしようがない!」とつづった。

 またファンに向けては、「あなたたちがオレの後ろにいてくれたから、とても安心できた!」と感謝のメッセージ。「おめでとう!」、「歴史的快挙」、「次はレッスルマニアだ! イヤァオ!」など書き込みから約2時間で、英語、日本語、スペイン語などで400件近いコメントがつくなど、世界中のファンからの祝福が止まらない状態だ。

 名実ともにWWEのスターになった中邑。j今後はWWEの最大の祭典「レッスルマニア34」(4月8日、米ニューオーリンズ)メーンで王者AJスタイルズに挑戦する。日本人初のロイヤルランブル制覇という偉業を成し遂げた“ロックスター”の挑戦は、ここからさらに加速していきそうだ。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー