[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「これが入っていれば…」 “夕闇パット”も決着つかず 日没で異例の翌日持ち越し

「これが入っていれば…」 “夕闇パット”も決着つかず 日没で異例の翌日持ち越し

米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープン(トーリーパインズGC)は28日(日本時間29日)、最終ラウンドを行い、10アンダーで並んだジェイソン・デイ(オーストラリア)、アレックス・ノレン(スウェーデン)、ライアン・パーマー(米国)の3人によるプレーオフとなったが、決着がつかず、日没サスペンデッド。29日(日本時間30日)に持ち越しとなった。

ジェイソン・デイ【写真:Getty Images】
ジェイソン・デイ【写真:Getty Images】

5ホールのプレーオフで決着つかず、日没サスペンデッドで、異例の翌日持ち越し

 米男子ゴルフのファーマーズ・インシュランス・オープン(トーリーパインズGC)は28日(日本時間29日)、最終ラウンドを行い、10アンダーで並んだジェイソン・デイ(オーストラリア)、アレックス・ノレン(スウェーデン)、ライアン・パーマー(米国)の3人によるプレーオフとなったが、決着がつかず、日没サスペンデッド。29日(日本時間30日)に持ち越しとなった。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 POの1ホール目(18番パー5)でまずパーマーが脱落。デイとノレンの一騎打ちとなった2ホール目以降は、両者一歩も譲らなかった。2ホール目(18番パー5)でも両者バーディー、以降も入れては入れ返す、大激戦の末に午後6時前に日没となった。29日の午前11時から仕切り直しとなる。

 惜しかったのは4ホール目(17番パー4)。デイの約6メートルのバーディーパットは、カップのふち、もうひと転がりというところでピタリ。「これが入っていれば…」とPGA公式ツイッターが動画付きで紹介し、日は落ちかけて辺りはうっすらと暗がりが包む中で白いボールが寸前で止まっている。いかに長い死闘だったか伺い知れる。

 44位から出た松山英樹(レクサス)は69で回って12位。松山と同組だったタイガー・ウッズは72で23位。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー