[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

大谷翔平に「皆、携帯とカメラ構えてる」 敵地の異例ブーイングシーンに米ファン注目

米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、ジャイアンツ戦の9回に代打で登場。四球を選んだが、観客は二刀流の打撃機会を奪う格好となった相手投手に対し、まさかのブーイングをお見舞いした。敵軍ファンからは「あれがオオタニ効果」「ボンズ級の人気だ」と様々な声が寄せられている。

エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】
エンゼルスの大谷翔平【写真:Getty Images】

31日は代打で出場、四球で観客が相手投手へブーイング

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平投手は31日(日本時間1日)、ジャイアンツ戦の9回に代打で登場。四球を選んだが、観客は二刀流の打撃機会を奪う格好となった相手投手に対し、まさかのブーイングをお見舞いした。敵軍ファンからは「あれがオオタニ効果」「ボンズ級の人気だ」と様々な声が寄せられている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 これも人気の現れか。大谷は1-6と5点を追う9回2死から代打で登場。敵地オラクル・パークでは珍しい光景が繰り広げられた。カウント1-3から四球を選ぶと、二刀流の打席に注目していたジャイアンツファンは、自軍投手のトロピアーノにブーイングを見舞った。観客席には、大谷の打席を撮影しようとカメラを向けたファンの姿もあった。

 米スポーツ専門局「CBSスポーツ」のダニー・ヴィエッティ記者は、自身のツイッターにこの場面を映像で公開するなど注目していたが、SNS上では敵軍ファンからも様々な意見が寄せられている。

「5点リードで四球を出した自軍の投手にファンがブーイングするなんて初めて見たよ。あれはショウヘイ・オオタニ効果だ」
「オオタニはボンズ級の人気だな」
「対戦相手のファンがビジターの選手を応援する。オオタニの打席を録画するために、みんな携帯とカメラを構えている。こんなのはバリー・ボンズ以来だ」
「オオタニに対するみんなのリスペクトはアメージングだ。彼は紛れもないレジェンドだ!」
「おい、これは最高すぎる。ジャイアンツはエンゼルスと戦っている。アメージングなオオタニがいる。そして、誰もが彼を応援している。ジャイアンツファンもエンゼルスファンも同じなんだ」
「オオタニ。いいね。いや、ベースボールにとって最高すぎる」
「みんな、オオタニを愛している。ちょうど脱帽した三塁塁審も含めて」

 メジャー史上1位の通算762本塁打を記録したジャイアンツのレジェンドとして知られる、往年のバリー・ボンズ級の人気と称する声も。出塁後、三塁ベース上では塁審から挨拶される珍しいシーンも注目されるなど、敵地サンフランシスコでの愛されぶりも話題となっている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集