[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

元巨人外野手がHRキャッチ キング争うライバルの一発阻止に米反響「何て美しい光景」

米大リーグ・レンジャーズのアドリス・ガルシア外野手が27日(日本時間28日)、マリナーズ戦で見事なホームランキャッチを披露した。現在ア・リーグ本塁打ランキングトップタイとなっている男の好守をMLBが公開。敵地をガッカリさせたジャンプには、米ファンから「なんて美しい」「できないことはない?」などと反響が寄せられている。

レンジャーズのアドリス・ガルシア【写真:AP】
レンジャーズのアドリス・ガルシア【写真:AP】

レンジャーズ・ガルシアの好守にファン「ビールも救った!」

 米大リーグ・レンジャーズのアドリス・ガルシア外野手が27日(日本時間28日)、マリナーズ戦で見事なホームランキャッチを披露した。現在ア・リーグ本塁打ランキングトップタイとなっている男の好守をMLBが公開。敵地をガッカリさせたジャンプには、米ファンから「なんて美しい」「できないことはない?」などと反響が寄せられている。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 ライバルの本塁打をキャッチした。初回1死走者なし、マリナーズの打者ミッチ・ハニガーが大飛球を放った。ボールは中堅深くへ。14号を期待するT-モバイル・パークのファンは大歓声だ。しかし、フェンス際まで下がった中堅手ガルシアが、タイミングよくジャンプ。左腕を伸ばし、見事に掴み取った。スローで確認すると、捕っていなければ柵越えしていたであろう打球だ。

 ボールを捕ろうと帽子を差し出したマリナーズファンとの“争い”も制したガルシア。実際の映像をMLB公式インスタグラムが公開し、「ガルシアはスターだ」と文面につづった。米ファンからは「新人王は確実」「輝かしい」「なんて美しい光景」「置いてあるビールも救った!」「彼にできないことはないの?」「新人王もMVPも行ける」などと反響が寄せられている。

 キューバ出身のガルシアは、日本球界の巨人に所属していたこともある28歳。18年にメジャーデビューし、今季開花。16本塁打はエンゼルス・大谷翔平を1本上回り、ウラジーミル・ゲレーロJr.(ブルージェイズ)と並ぶア・リーグの本塁打ランクトップとなっている。ハニガーも本塁打数リーグ上位につけているライバル。自らの手で1本阻止していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集