[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

1日2度ホールインワンも予選落ち濃厚 初快挙の山路晶が心境「怖い…」「複雑です」

 女子ゴルフの国内ツアー・リゾートトラストレディスは28日、セントクリークGC(6605ヤード、パー72)で、日没順延となった前日の残りホールと第2ラウンド(R)が行われた。山路晶(森六グループ)が第2Rの3番、7番でホールインワン。ツアー史上初となる1ラウンド2度のエースを達成した。ただ、通算4オーバーで、ホールアウト時点では77位。予選落ちが濃厚となっており、オンライン会見では「予選は通りたかったんですけど……(心境は)複雑です」と語った。

ツアー史上初となる1ラウンド2度のエースを達成した山路晶【写真:Getty Images】
ツアー史上初となる1ラウンド2度のエースを達成した山路晶【写真:Getty Images】

ツアー史上初の1ラウンド2度ホールインワンを達成

 女子ゴルフの国内ツアー・リゾートトラストレディスは28日、セントクリークGC(6605ヤード、パー72)で、日没順延となった前日の残りホールと第2ラウンド(R)が行われた。山路晶(森六グループ)が第2Rの3番、7番でホールインワン。ツアー史上初となる1ラウンド2度のエースを達成した。ただ、通算4オーバーで、ホールアウト時点では77位。予選落ちが濃厚となっており、オンライン会見では「予選は通りたかったんですけど……(心境は)複雑です」と語った。

【注目】元日本代表DF田中マルクス闘莉王が漢を感じる熱いプレー 川崎22歳の芸術弾を選んだワケとは

 第1Rは3バーディー、3ダブルボギーの75だった山路。第2R前半で爆発した。2番でバーディーを奪った後、150ヤードの3番パー3だ。第1打、9番アイアンで放ったボールはピン手前から転がって直接カップイン。続く175ヤードの7番パー3でもエースを決め、ツアー史上初となる1ラウンド2度のホールインワンを達成した。

 1度目の快挙には「もしかしたら入るかもと思って、嬉しかった」と素直に喜べたようだが、2度目はまさかないと思っていた様子で「入るなんて思わなくて、入ったときは『怖い……』と思った。周りの皆も『ヤバすぎ……』みたいな感じ」と振り返った。

 ただ、後半は3つのボギーを叩くなどスコアを伸ばすことはできず。第2Rは2イーグル、1バーディー、4ボギー、1ダブルボギーで73。通算4オーバーで予選落ちが濃厚となった。「ドライバーが凄く曲がってもったいないのが多かった。予選は通りたかったんですけど、ホールインワン2回できたので……確かに(心境は)複雑です」と正直に語った。

 最終Rで2度のホールインワンであれば計1600万円の賞金を得られたが、今回は1回目に10万円、2回目に100万円で計110万円の賞金となった。「ツアー史上初というのが分からず、驚きも強いし嬉しい気持ち」と語る22歳。1998年度生まれの“黄金世代”でもある。「早く初優勝することが目標」と前を見据えた。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集