[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

25歳シーズンも現役 トゥクタミシェワが向上心持ち続ける理由「自分の後に足跡を…」

飽くなき向上心「単純にフィギュアスケートのため…」

「もしかしたら、15歳の時のほうがプログラムを滑り切るのは、より楽だったかもしれません。確信はないですけどね。でも、15歳の時、私は今と同じことをすべてやっていました。今はより多くのことさえできています」

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 世界選手権で優勝したアンナ・シェルバコワ、同3位のアレクサンドラ・トルソワなど、母国では4回転ジャンパーが次々と台頭。トゥクタミシェワも挑戦を続けている。記事では「単純にフィギュアスケートのために、そして自分のために、さらにより多くのことをしたいです」とコメント。現役への想いについてこう明かした。

「自分の後に良い足跡を残し、『これですべてです。私はできることすべてをやって、これ以上何もできません。終わっても構わないです』と言うために」

 これからも飽くなき向上心で挑み続ける。

(THE ANSWER編集部)



1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集