[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 「ハニカミ王子を捉えた」 復活を目指す石川遼、大会公式が“直撃映像”を公開

「ハニカミ王子を捉えた」 復活を目指す石川遼、大会公式が“直撃映像”を公開

男子ゴルフのアジアンツアーと日本ゴルフツアーの共同主管大会、SMBCシンガポールオープンが18日から開幕する。日本からは石川遼(カシオ)をはじめ、2016年国内賞金王の池田勇太(フリー)、2017年賞金王の宮里優作(フリー)らが参戦するが、大会側も復活を目指す26歳に注目している様子。大会公式ツイッターが「我々は何とか“ハニカミ王子”を捉えることができた」と動画付きで伝えている。

石川遼【写真:Getty Images】
石川遼【写真:Getty Images】

6年ぶりに国内ツアーに本格参戦…「サポートと応援をいただけると嬉しい」

 男子ゴルフのアジアンツアーと日本ゴルフツアーの共同主管大会、SMBCシンガポールオープンが18日から開幕する。日本からは石川遼(カシオ)をはじめ、2016年国内賞金王の池田勇太(フリー)、2017年賞金王の宮里優作(フリー)らが参戦するが、大会側も復活を目指す26歳に注目している様子。大会公式ツイッターが「我々は何とか“ハニカミ王子”を捉えることができた」と動画付きで伝えている。

【特集】「ソフトボールってこんなに面白いんだと…」 世界選手権に感じた“底力” / 第16回WBSC世界女子ソフトボール選手権大会(GROWINGへ)

 昨年まで本格参戦していた米ツアーで苦戦を強いられていた石川は、6年ぶりに国内ツアーに本格復帰。SMBCシンガポールオープンで今季初戦を迎える。

 大会前には、シンガポール最大紙「ストレーツ・タイムズ」が「日本ゴルフ界最大のビッグネームの1人、リョウ・イシカワ」と紹介し、「ミヤザトとイシカワの両雄が日本勢の強力な代表選手となる」とシンガポール初上陸を伝えていた。大会側も石川を直撃した模様を公式ツイッターに投稿し、「簡単なことではなかったが、我々は何とか“ハニカミ王子”を捉えることができた。そして、リョー・イシカワは今週のシンガポールオープンを捕らえよ!」と期待感を込めたメッセージを添えている。

 動画では、石川が英語で「こんにちは、石川遼です。シンガポールにお邪魔しています。シンガポールでサポートと応援をいただけると嬉しいです」とコメントしている。

 16日に予選ラウンドの組み合わせが発表され、石川は2017年マスターズ覇者のセルヒオ・ガルシア(スペイン)、ガビン・グリーン(マレーシア)と同組。シンガポールの地で完全復活への第一歩を踏み出せるか、日本のみならず現地でも注目を集めている。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー