[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

21歳稲見萌寧、逆転Vで今年8戦4勝 大会新で貫録の強さ「応援が最後の後押しくれた」

女子ゴルフの国内ツアー・フジサンケイレディス最終日が25日、静岡・川奈ホテルGC富士C(6439ヤード、パー71)で行われ、1打差の2位で出た21歳の稲見萌寧(都築電気)が5バーディー、1ボギーの67で回り、通算12アンダーで逆転優勝を飾った。今年8試合で4勝の驚異的強さを発揮。2週ぶりのツアー通算6勝目、2020-21年シーズン5勝目で今季獲得賞金は1億円を突破した。

通算12アンダーで逆転優勝を飾った稲見萌寧【写真:Getty Images】
通算12アンダーで逆転優勝を飾った稲見萌寧【写真:Getty Images】

フジサンケイレディス最終日

 女子ゴルフの国内ツアー・フジサンケイレディス最終日が25日、静岡・川奈ホテルGC富士C(6439ヤード、パー71)で行われ、1打差の2位で出た21歳の稲見萌寧(都築電気)が5バーディー、1ボギーの67で回り、通算12アンダーで逆転優勝を飾った。今年8試合で4勝の驚異的強さを発揮。2週ぶりのツアー通算6勝目、2020-21年シーズン5勝目で今季獲得賞金は1億円を突破した。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 稲見は出だしの1番でバーディー。1打差で単独首位だった19歳の山下美夢有にいきなり並ぶと、2番でも1つ伸ばした。4番もバーディーを奪って独走態勢。14番でも伸ばし、2位に3打差をつけた。15番パー4は第2打でグリーンを外し、奥のカート道付近まで飛ばしたが、なんとかボギーに留めた。続く16番はバーディー。最終18番でウィニングパットを沈めると、両手を突き上げて喜んだ。

 今年は初戦から8試合で7位、優勝、33位、7位、優勝、優勝、11位、優勝とずば抜けた結果を残している。18年永峰咲希を2打上回る大会記録の12アンダー。優勝インタビューでは「一番はもの凄くビックリしていますし、オフはどうなるかわからない状態だったので、ここまで上位で戦えているのが凄い事だと思います」とコメントし、こう続けた。

「最初の9ホールはあまり意識せずに少しでも上位で行けるようにと心掛けた。出だしで上手くとれた。後半は風が強かった中で落とさずに耐えて回れた。スコアボードがあまりなかったのと見えなかったので(優勝争いの状況は)わからなかった。同じ組のスコアとか、全てを気にしながら回った感じです。15番はキャリーで山を越えたので、『えっ……』という感じでした(笑)」

 今大会は有観客で開催だった。「初優勝以外は無観客。皆様の前で無事にカップを掲げられて嬉しく思いますし、皆様の応援が一番最後の後押しをしてくれた」。さらに「五輪は出たい気持ちがあるけど、最後まで分からない。目の前の試合に集中してランクが上がって出場できれば。これからも頑張っていきますので応援よろしくお願いします」と成長を誓った。

【主な選手の最終成績】
優勝(-12)稲見萌寧
2位(-9)山下美夢有
3位(-7)申ジエ、小祝さくら、古江彩佳、笠りつ子
7位(-6)高橋彩華
8位(-5)渡邉彩香、安田祐香、植竹希望、濱田茉優、西郷真央

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集