[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

デシャンボー、ドライバーで飛距離46y まさかの珍事に米笑撃「彼も我々の仲間だ」

男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーは25日(日本時間26日)、2日目が行われた。世界ランク9位の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がティーショットでまさかのミス。わずか46ヤードしか飛ばせないという一打をPGAツアーが動画で公開すると、「何が起きたんだ?」「彼も我々の仲間だ」などと米ファンに笑撃が広がっている。

ブライソン・デシャンボー【写真:AP】
ブライソン・デシャンボー【写真:AP】

木に当たったボールが跳ね返って明後日の方向に…

 男子ゴルフの世界選手権シリーズ、デルテクノロジーズ・マッチプレーは25日(日本時間26日)、2日目が行われた。世界ランク9位の飛ばし屋ブライソン・デシャンボー(米国)がティーショットでまさかのミス。わずか46ヤードしか飛ばせないという一打をPGAツアーが動画で公開すると、「何が起きたんだ?」「彼も我々の仲間だ」などと米ファンに笑撃が広がっている。

【特集】人馬が築く信頼関係 言葉を超えたコミュニケーションで目指す共通のゴール / 馬術・戸本一真さんインタビュー(GROWINGへ)

 300ヤード超のビッグドライブは当たり前、米ツアー屈指の飛ばし屋デシャンボーの飛距離はなんと46ヤード……。一体何が起きたのか。395ヤードの10番パー4だった。いつものようにドライバーを思い切り振り抜いたデシャンボー。インパクト音の直後に、「カツン」という乾いた音が響いた。

 ティーショットが木を直撃。跳ね返ったボールが右に方向を変えると、ティーイングエリアの隣にある練習グリーン方向へ。そして囲っている柵の下で止まったのだ。

 PGAツアーのショットトラッカーによるとその飛距離はわずか46ヤード。左ドッグレッグのホールでグリーンを狙ったことで木に直撃したようだ。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集