[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 運命の平昌切符は誰に? SP首位坂本は最終24番、宮原22番、樋口19番…女子FS滑走順

運命の平昌切符は誰に? SP首位坂本は最終24番、宮原22番、樋口19番…女子FS滑走順

フィギュアスケートの全日本選手権は23日、女子フリーが行われる。平昌五輪2枠が決まる運命の決戦。21日のショートプログラム(SP)で首位に立った坂本香織(シスメックス)が大トリの24番で登場する。

宮原知子、坂本香織、樋口新葉【写真:Getty Images】
宮原知子、坂本香織、樋口新葉【写真:Getty Images】

SP3位・本郷は23番、15歳・紀平は20番、SP6位・本田は21番で登場

 フィギュアスケートの全日本選手権は23日、女子フリーが行われる。平昌五輪2枠が決まる運命の決戦。21日のショートプログラム(SP)で首位に立った坂本香織(シスメックス)が大トリの24番で登場する。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

 3連覇中のSP2位・宮原知子(関大)は22番、SP3位の本郷理華は23番で登場。そのほか、逆転優勝を狙うSP4位・樋口新葉(日本橋女学館)は19番、SP5位の15歳・紀平梨花(関大KFSC)は20番、SP6位の本田真凜(関大高)は21番で滑走する。

 平昌五輪2枠をかけて繰り広げられる熱戦。注目の戦いが幕を開ける。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー