[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

歓喜の34.8秒 MLB有望株が思わず大興奮、ド迫力の“咆哮バット投げ”に米注目

「CUT4」がド迫力のバット投げと歓喜に浸ったダイヤモンド一周に脚光

 ドミニカリーグ公式ツイッターは「バットフリップだって?」と動画付きで紹介。 MLBの動画紹介サイト「Cut4」も、「ホワイトソックスの有望株、ヤーミン・メルセデスは特大HRを放ち、バット投げとともに大興奮」と特集し、「メルセデスは両手で力強くバットを宙に放り投げ、まるで幼児がゴジラを真似るように歩を進め出した。この歓喜ぶりはマグニチュードとして計測されるであろうものだ」と怪獣ゴジラになぞらえて迫力ある光景を伝えた。

【特集】競技復帰を決意させた東京パラリンピック 未来へ繋ぐ感謝のバトン / パラバドミントン・鈴木亜弥子さんインタビュー(GROWINGへ)

 記事によれば、歓喜の瞬間を味わいながらベースを一周した結果、メルセデスが要した時間は34.8秒。これはMLBの解析システム「スタットキャスト」計測の最長記録だったネルソン・クルーズ(シアトル・マリナーズ)が300号ホームランを放った際の33.8秒を上回るものだったという。

 24歳のメルセデスはまだメジャー出場経験がないものの、CUT4も「有望株」と紹介する逸材。来たる新シーズンでは、注目しておくべき選手かもしれない。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集