[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【名珍場面2017】本田真凜、衝撃のシニアVデビューを全米女王も絶賛「本当にエレガント」

【名珍場面2017】本田真凜、衝撃のシニアVデビューを全米女王も絶賛「本当にエレガント」

2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は9月にフィギュアスケートの本田真凜(関大高)が見せた衝撃のシニアVデビューだ。「トゥーランドット」に乗せた華麗な舞いに、後塵を拝した2歳年上の全米女王も「本当に美しく、エレガント。朝飯前のようだった」と脱帽していた。

本田真凜【写真:Getty Images】
本田真凜【写真:Getty Images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」…9月に16歳の新星がその名を世界に轟かせた熱演

 2017年のスポーツ界を沸かせた名シーンを連日にわたって振り返る「名珍場面2017」。今回は9月にフィギュアスケートの本田真凜(関大高)が見せた衝撃のシニアVデビューだ。「トゥーランドット」に乗せた華麗な舞いに、後塵を拝した2歳年上の全米女王も「本当に美しく、エレガント。朝飯前のようだった」と脱帽していた。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 競泳 伊藤華英さんインタビュー(GROWINGへ)

「Marin Honda」の名前が一躍、世界に轟いた。晴れ舞台となったのは、9月16日(日本時間17日)に行われたUSインターナショナルクラシック(米ソルトレイクシティ)のフリーだった。

 本田はトリノ五輪金メダルの荒川静香さんが演じた「トゥーランドット」を舞い、冒頭の3回転ルッツで着氷すると、続く3回転フリップ-3回転トーループの連続ジャンプも成功させるなど、全ての項目で加点を得るハイレベルな演技を披露。空気が薄い標高1300メートルで酸欠になりかけ、演技後はぐったりと倒れ込んだが、見事に優勝をたぐり寄せた。

 米スケート専門メディア「icenetwork」は、16歳の熱演に「ホンダ、ソルトレイクシティで金とともにシニアデビュー」と特集を組み、「彼女の年齢を錯覚させるトゥーランドットの曲で目を見張るような輝かしいパフォーマンスを披露した」と最大級の評価を与えた。

1 2
全国高体連公式 インターハイ応援サイト
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー