[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳タイソンの衝撃記録 デビュー11か月で17連続KOに米感嘆「この男レベルが違う」

元ヘビー級3団体統一王者マイク・タイソン氏(米国)の、35年前の記録が再び脚光を浴びている。1986年マイク・ジェームソン(同)との一戦にKO勝利した若きタイソン氏は、デビュー戦から17試合連続KO勝利を達成。当時ロッキー・マルシアノ(米国)が持っていた、ヘビー級でのデビュー戦からの連続KO記録を更新した。米メディアが、タイソン氏が記録を樹立した試合の映像を公開。現地ファンからは「11か月で17試合も」「19歳、まじか」などと驚きの声が広がっている。

マイク・タイソン氏【写真:AP】
マイク・タイソン氏【写真:AP】

35年前のKO記録に米メディアが再脚光、ファン「19歳、まじか」

 元ヘビー級3団体統一王者マイク・タイソン氏(米国)の、35年前の記録が再び脚光を浴びている。1986年マイク・ジェームソン(同)との一戦にKO勝利した若きタイソン氏は、デビュー戦から17試合連続KO勝利を達成。当時ロッキー・マルシアノ(米国)が持っていた、ヘビー級でのデビュー戦からの連続KO記録を更新した。米メディアが、タイソン氏が記録を樹立した試合の映像を公開。現地ファンからは「11か月で17試合も」「19歳、まじか」などと驚きの声が広がっている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

“アイアン・マイク”の豪快KO劇は35年経っても色褪せない。5回だ。タイソンは力いっぱい左右の拳をぶん回すと、右フックを相手の側頭部にヒットさせダウンを奪った。4回にもダウンしていたジェームソンは、立ち上がったもののそのままレフェリーストップとなった。

 ヘビー級では小柄だったタイソン。一回り体の大きい相手を圧倒する当時のタイソンの映像を、米スポーツ専門局「ESPNリングサイド」が公開。衝撃的な強さを目の当たりにした現地ファンからは「最高だ」「11か月で17試合も」「19歳、まじか」「このころのマイクは絶対に倒せなかった」「35年経った今も話題になる記録」「この男はレベルが違う」などと驚きの声が多く寄せられている。

 この1戦が行われた1986年1月24日から35年。デビュー戦からわずか11か月で17連続KOという驚異のハイペースで成し遂げられた偉業は、今も伝説として多くのボクシングファンを魅了しているようだ。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集